キック試合の谷間編



2005-02-14 ひみつのテンカオ。(ひみつのジム日記)

ベーシッククラス、自主トレ。

アイが日記上で宣伝した効果(id:negisiva:20050207参照)か、
今日のベーシッククラスは生徒4名!
生徒数30%以上増というものすごい伸び率ですが、まだまだかなり贅沢なクラスです。
広いスペースをゆったりと使って、先生がひとりひとりに丁寧なアドバイスをしてくれます。
今日は、めくるめくテンカオの・・・おっとこれ以上はひみつです。
知りたい人は月曜14時から!(時間が少しかわりました。)

2005-02-15 特に左!

自主トレ、入門クラス。

左右のミドルを見てもらう。
力を抜いて、素早く蹴る、ためない、腰を返す、蹴り足を伸ばす。
難しいな〜。

2005-02-17 戦慄の膝小娘。

自主トレのみ。

風邪気味なので、軽めの練習。
今日からテンカオのシャドウを始めました!!
かたちになるのは随分先になりそうだけど、まあ少しづつ頑張ります。
帰りしなに更衣室で、知らない女子に話しかけられる。
試合を見てくれたらしい。えへへ。嬉しいなあ。

でも、試合から何日かたって振り返ると、あらためて悔しさがわいてきているのです。
勝てなきゃいけない相手だったなあ…。
結果はドローだったし、今さら言っても仕方ないことなんやけど、
もう、悔しくて悔しくて、試合のことばっかり考えてしまいます。
パンチのみで突進してくるだけの相手をさばけず、蹴りをきっちりあわせることもできず、
もちろんパンチで打ち合うこともできず…。
アイの中ではあれは負け試合と思うことにしました。もうだめだめ。
アマ女子はパンチャーが多いけど、パンチだけならキックボクシングじゃないと思うので、
アイが目指すのは、パンチも蹴りもできて、技術でパワーをいなせる、技の応酬を楽しめる、
そんな試合ができるような、キックボクサーです。
まあ理想を言うときりがないし、実際の自分の動きを見てると悲しくなるけど、
少しでもそんなスタイルに近づけるように、練習を頑張ろうと思った次第です!
まずは次の試合(あるのか?!)に向けて、苦手な左ミドルを練習します。
あと左フックも。

2005-02-19 冬山登山なんて、ロードワークのかわりですのよ。

筑波山登山から帰宅後ジムへ。
マススパ、自主トレ。

マススパは久々に女子ひとり…。
自主トレは、ソエジマさんにテンカオとティープを見てもらう。
試合のビデオもいただきました!嬉しい〜!今から見ます!

2005-02-21 貰っちゃった!


試合のときにはいたキックパンツは、コバヤシ先生♂に借りたものだったのですが、
洗って返そうと思ってメールしたら、「がんばったからあげるよ」と!
嬉しい〜!フリンジがついてて激かわいいと思ってたのでまじ嬉しいです!
試合用にします。そしてさらに頑張ります!
青いキックパンツなので、もし次に試合に出ることがあったら青コーナーだといいな!
(赤コーナーでも余裕ではく気まんまんですけどね。)
ちなみにキックパンツに書いてある文字は、タイ語で「パンチドランカー」って意味なんですって。
本当かな…。
でも、キックパンツ貰ったってことは、アイがコバヤシイズム最後の継承者ってことよね!

2005-02-23 軽く自主トレ。

自主トレのみ。

テンカオのシャドウをそうけん♂に見てもらったあと、対人で左膝を入れる練習。
キックミットとパンチミットを1Rづつ。
あとは受け返しをしておしまい。
膝は難しいなあ〜。

アイがシャドウに悪戦苦闘している横のリングで、
プロ選手がものすごくきれいな腰の入ったミドル、テンカオをミットに叩き込んでいるのを眺める。
やっぱりスゴイな〜。
あのミドル、なんで試合で出さないのかな、あれ出してたらKENTにだって楽勝やん。
(って誰のことかバレてしまいますね!)
でも、きれいなお手本が近くにあるっていうのはとってもいい環境ですよね。

2005-02-24 K-1MAX。

夜勤明けに眠い目をこすりながらビデオ見たです。
実は、今回のMAXは特に期待してなかったので、放映があることも当日知るていたらく。
カードもろくにチェックしてなかったしね。

でも優弥にオファーが来てたなんて!
優弥、はやくMAXに出て欲し〜!
そしてMAXを面白くして欲し〜!

・え? 判定? えーとね、アイは延長で安廣の勝ちだと思ってますよ当然。
・あと、クラウスVSブアカーオは僅差でブアカーオの勝ちかな…
 これはまあどっちでもいいと思うけど。
 はてな見てると「ブアカーオにつけるのはおかしい」と言ってる人が結構いて、
 まあ人の数だけ判定ってあるのかも。
 でも腕でミドルを受けるのはカットとは言わないよね、
 あれはミドルをくらってるって言うんだと思います。
 確かにブアカーオはクラウスのパンチを何発か貰っちゃったけど、
 その5倍くらいのミドルを当ててるんだから…パンチだけならボクシングやんね。
 (あ、クラウスは大好きですもちろん。)
・安廣は、試合中の表情がすごくいい!
 戦うのが楽しくて仕方ない感じとか、勝ちたいっていう必死な感じが伝わってきて
 思わず応援してしまう。
 逆にコヒは、同じ必死でも、スリップした相手に攻撃しようとしたり、
 ブレイクがかかってから離れなかったりと、なんかちょっと嫌な感じの必死さ加減。

夜勤中に少しTVを見てたらミホギさん♂に
「小次郎はムエタイでは日本トップクラスなのか?」という質問をされ戸惑う。
「小次郎はムエタイというよりはキックボクシング選手で、日本ではやや上クラスの選手。
トップクラスというとコヒや武田、あとまだK-1に出てない選手もいる」
と答えてみました。あってる? どきどき。

アイは戦い方がきれいじゃない選手があんまり好きじゃないのです。例えばコヒとか新田とか。
逆にきれいなフォームの選手が大好き。今回のK-1だと…やっぱブアカーオ!!
ブアカーオVSクラウス、ものすごくいい試合だった!
ブアカーオの左ミドルとか、鳥肌が立つかと思ったよ!
ムエムエのブアカーオも、ボクサーみたいなクラウスも、どっちもすごくいい!
くーたまらんです!
ブアカーオVSクラウスのせいで、トーナメントが急に色褪せて見えてしまう…。

・決勝はコヒVS新田…しょっぱい試合になる率100%!とか思ってたけど、しょっぱくなかった!
 コヒって妙に派手な技を決めることが多くてあなどれません。
・んで、なんだかんだ言ってHAYATOは好きなアイ。かわいい〜!タメだけど。
・ボブチャンチンって強いおっさんやなあ!
 藤田がボブチャンチンとやればいいよ!てゆうか藤田の試合が見たいよ〜!

最後にいきなりPRIDEの感想が入ったのは、K-1のあとにPRIDEのビデオも見たからです。

2005-02-25 お世話になった先生。

自主トレのみ。

膝のシャドウを見てもらって、フォームを直してもらった後、
ミット3R(蹴りのみ2R、追い込み1R)。
コバヤシ先生♂、サクマさん♀、そうけんとマススパ。
そうけんとコバヤシ先生が一緒に練習できるのは今日が最後。なんだかしんみりします。
コバヤシ先生がいなかったら、アイは試合になんて出られなかったし、
もしかしたらキック自体続けられなかったかもしれない。
「できない子」の立場にたって練習を見ることができる先生ってとても貴重だと思うのです。
最初にジムの人と全然なじめなくて、
クラス後の自主トレにもびびって出られなかったアイに声をかけてくれて、
他の女子と一緒に練習できるようにしてくれたこと、
ローキックは上手だよ、と褒めてくれて、
ありえへんくらい下手っぴなアイから、自分なりに得意だと思えるような技を見つけてくれたこと、
試合に出るのはまだ早いとダメ出ししつつも自主トレにつきあって練習を見てくれて、
セコンドまでついてくれたこと、
ああもう本当に数えあげるときりが無い。本当に感謝しています。
アイはもう何回かは一緒に練習できるかもしれないけど、
でも先生がいなくなるのはすごく寂しいです…。

2005-02-26 TEAM HIZA。

自主トレ、マススパ、自主トレ。

昼からジム。
そうけん♂と、MAMIX♀と練習。

そうけんが今月いっぱいで辞めてしまうので、
それを惜しんだMAMIXさんのリクエストでの自主トレです。
アイは夜勤明けでありえないくらい眠かったので、ほとんど見学状態でした。
パンチのみ、蹴りもあり、のスパーをした後、MAMIXさんのミットを持つそうけん。
そうけんが他の人にミットを持っているのを見たのが初めてで、その事実にびっくりしました。
3年間も、こんなにいいコーチが専属でミットを持ってくれていたのに、
全然うまくなれなくてごめんなさい。。。
これからはひとりで練習頑張るよ。ものすごい不安やけど。
そして、いつかそうけんが復帰したとき、
びっくりするくらい上手になった姿を見てもらえるようになりたいな!
とかいいつつ、試合が決まったら「1ヶ月だけ」とか期間限定で復帰してもらおうかな〜と
甘いことを考えているのです。えへ。

家でお昼寝して、夜からまたジム。
マススパはカワサキさん♀が来てたのでよかった!やっぱり女子がいないとね!
クラス後自主トレは、オハラさん♂にテンカオを見てもらいました。
日記で膝膝書いてるせいか、色んな人がアイにテンカオ指導をしてくれるのです。
テンカオ、難しいけど、いつか実戦で使えるように、がんばろー!

2005-02-27 新空手。

新空手の応援@東京武道館。

見れば見るほど、新空手が好きではなくなるアイ。
ルール(*)も好きじゃないし、判定の基準もよくわからない。
最近は新空手の出場者が減ってきてるというのも、すごくわかる!
だってやっぱりアマキックの大会が増えてきたら、そっちに流れてしまうよね。
空手ならともかく、キックの練習をしているアマ選手は、
やっぱパンチやローも使いつつ、キックパンツをはいて、
2Rくらいは戦いたいと思うんじゃないかな。

でも、これはやっぱりアイが新空手ルールだったら絶対勝てない、というせいもあるのかも。
もちろん新空手ルールに向いている選手もいっぱいいると思うし、
出場する選手には頑張ってほしいです…!
今回、おなジムからは小学2年生の部にYスケ(仮名)が出場!
全国大会の予選トーナメントで、結果は1回戦負けでした。
体格では勝っていたけど、相手の選手の方がじょうずだった。
くやしさをバネにしてまた頑張ってほしいけど、甘えんぼうのYスケ(仮名)には無理かも…。


新空手観戦後、自主トレのみ。
カワサキさん♀、MAMIXさん♀、ナガオくん♂、中村インスト♂とマススパー。
膝のシャドウとサンドバッグも。
今日は時間も少なかったのに、ちょっとお喋りをしてる時間が長くて
あんまりいい練習はできなかったです。
お喋りは楽しいけど、馴れ合う暇があったらもっと練習しなきゃね!
でも軽く体をうごかしたら、ビッキビキだった首と肩がかなりラクになりました。よかった。
ちなみに昨日のマススパクラス時の首相撲のせいで、首がビッキビキなのです。
カワサキさんと首相撲練習をすると、つい熱が入って、翌日筋肉痛になってしまうのです。
体格が同じで、相手の方が上手、というシチュエーションだから燃えるのでしょう、多分。

 *:新空手ルールのココがイヤ!
 ・1Rしかないので、ミスしたらとりかえせない
 ・ミドルキック以上のキックを1試合に8本以上蹴らなければ減点
  (パンチやロー主体では戦いづらい)
 ・首を掴んでの攻撃が禁止(女の子には、たまには掴みたいときもあるの)
 ・女子は全国大会以外は腹当て着用で、ボディに効かせることができない
  (よって、頭部へのポコポコパンチが増える)
 ・そして全国大会にはプロの女子選手がいっぱい出てくる
  (アマの大会なんだからプロは禁止にしてほしい!)
 ・前へ前への精神、とか言って前に出ないとぶっちゃけ勝てない

2005-02-28 さようなら。(なみだのジム日記)

ベーシックキック、自主トレ。

そうけん♂が今日で引退…!
無敗(*)という華々しい戦績を残して去っていくそうけんコーチはアイの誇りです!
今までどうもありがとう&お疲れさまでした。
これからは総合のリングでそうけんの勇姿を見られるのね(嘘)。
自主トレでは、記念にとベーシックキッククラスの首先生♂とマススパをしてもらい、
ビデオに撮りました。
よかったね!帰ってから嬉しそうに映像を見ていました。
(アイが自分の試合映像を何回も再生しているのを見てきっとうらやましかったんだろう。)

 *:無敗
 そうです。そうけんは負けたことないんです。無戦無敗ですけど。

2005-03-02 マッハでゴー!

インフルエンザで朦朧としながらも大興奮の興行でした。
スポナビはJ−NETの興行については無視を決め込んでやがるので、
(こんなにいいカードぞろいなのに!何故!)
アイが速報を…。もちろん恒例のひとこと感想つきです!

 ○あらし(すてきー!)VS関(毛が生えてた)●
 ○くにたか(強〜い!)VS寺戸くん(頑張った)●
 ○まきさん(よかったね!)VSつじ(パンチうまかった)●
 ●たかはし(疑惑の判定延長)VSしんじ(若さ爆発)○

今日は、あらしかな〜。
あらしのミドル、膝、首と魅せられまくってほわわーんとしているアイボンです。
くにたか選手は強かったけど、相手の寺戸くんもものすごくいいファイトだったので、
そこまで一方的な展開にはならなかったのでした。
最初に寺戸くんが左フックを入れたときにはヒヤッとしたよ…。

あと、第一試合のファイヤー(おなジム)が、最高のKO勝ちっぷりを
見せてくれて、ものすごく盛り上がりました。
第四試合のオオハラさん(おなジム)は、またまた疑惑の判定で延長戦になり、
延長戦ではけっこうしっかり負けてしまったのでした…。
オオハラさん、ジャッジに嫌われてない…?
最近の試合を見てると、勝ちたいっていう気持ちが薄れてきているような気も…。
だって絶対勝てた試合だったもん!
生意気言うけど、やっぱり最後に勝敗をわけるのは、
勝ちへの執念、強い気持ちだと思うのです。
ファンだからこそ、今日の負けにはがっかりしたし、ものすごくくやしいよー!!

まあともかく、MACH55、前評判どおり素晴らしい興行でした!
色んな団体がひとつのリングにあがって最強を競うのは、本当にすばらしいことだと思うし、
それを実現させたJ−NETはえらいと思います。
5月の2回戦もめっちゃ楽しみ!
次はなんてったって、あらしVSくにたかですから!

2005-03-07 一週間ぶりに。

ベーシッククラス、自主トレ。

風邪やらなんやらで結局1週間もブランクがあいてしまいました。とほほ。
今日のクラスは…4名!
今だ最高人数4名をキープしているこのクラス、
だんだんおなじみメンバーも出来てきていい感じです。
でもクラス名の、「ベーシッククラス」、っていうのがなんか弱いんじゃないかな。
「ザ・テンカオ」とか「膝入門」とかにすればもっと人がワンサカ来るよ!
(どうしても膝クラスにしたいらしい。)
まあ、少人数がウリのクラスだから、別に人数とか増えなくていいんですけどね、
でもこのままだとそのうちマンツーマンの日とかできそうで、それはちょっと…。

2005-03-08 膝っつったらこの人よ★

中級クラス、自主トレ。

火曜日の中級クラスはほぼマススパクラス♪
しかも女子が多い♪
今日は、激・久しぶりにオダさん♀も来てたので嬉しい〜!
アイも試合にむけて練習したことで随分上達したっていろんな人から褒められたし、
そろそろオダさんともいい勝負できるんじゃないの〜オダさんブランク明けだし、
なんてドキドキしながらスパー。



撃沈!
ううう、まあいいよ!目標は高いほどいいのだ!

自主トレは、MAMIXさん♀と受け返し、ミット(3分3R)。
ふだんカワサキさん♀にやってる調子で追い込んでふと気付いたら
お腹を押さえて倒れそうなMAMIXさん…ごめんよー!追い込みすぎたよ!
チーム膝にヒラコさん♀も入隊!
 <この膝!この膝よー!
そのうち膝女子でTしゃつ作りましょうよ…ってまたTしゃつかい!と思われたことうけあい。
でもTしゃつ好きなんだもの!(開き直り)
もちろん柄は、ヴァンダレイ・シウバたんの写真で!膝小娘って文字入れよう

2005-03-12 もくひょう。

初級クラス、マススパ、自主トレ。

久々にしっかりクラスに出る。
初級クラスでは、左ミドルを重点的に。
スイッチしないで、その場で前足を上げてミットを蹴る練習。

自主トレはカワサキさん♀とミット(3分3R)。
追い込んでもらったので、最後のRはわき腹が痛くてフラフラでした。
でも追い込みミットで汗をいっぱいかくと、充実感が違うね!

マススパクラスでフジワラくん♂が
「ただ楽しくスパーするんじゃなくて、目標を持ってとりくんでください」
みたいなことを言ってて、ほんとにそうだなあと思いました。
フジワラくんも、最初に先生になったころは若々しくて、指導とか大丈夫かなあ…
と星飛雄馬の姉(明子)のようにハラハラしてたのですが、
最近はすっかり先生ぶりも板について、なんだか貫禄まで出てきたような。
(彼がただ年下だからという理由で勝手に心配。もちろん選手としては大先輩です。
 きゃーアイ生意気?)

あ、そうだ目標。えーと、今後の目標としては、
・パンチの距離感(つねにつまりぎみ)
・キックの距離感(腰がひけないように)
・膝
・左ミドル
・右足のカット
・スピード
うわあ、まだまだいっぱいあるよ。きりがないよう。
とりあえず、できそうなことから少しづつ気をつけていきます。
まずは…右足のカットかな。

2005-03-13 いちばんのり。

自主トレ、入門クラス。

今日は人が少なくて、12時半ごろジムに行ったら一番乗り!
ひとりでポツーンと自主トレ。
サンドバッグ(左右ティープ3分3R)、シャドウまでしたところで、
カワサキさん♀が到着したのでミット(3分3R)。

日曜のクラスは、筋トレがあるからいやだな〜。
クラス自体は楽しいんやけど、筋トレが激いや…。くるしい。

2005-03-14 激・迷い中。

ベーシッククラス、自主トレ。

ベーシッククラス、記録更新!
今日はなんと参加者が6名も…!
すごい伸び率です。やっぱりここで地道に宣伝したおかげでしょうか。
まあ、来週は祝日なのできっと何倍もの人数が集まるんだろうけど…
それはちょっと寂しいような。

自主トレは、首先生オクシマくん♂にミットを持ってもらいました。
持ってもらうのは初めてなので、コレと決めずに色々見てもらう。
バランスがいいと褒めてもらったけど、アイは普通にバランス悪いですよ?と思いました。
むしろバランスが課題だ!
でも褒められるのは嬉しい。褒められたほうが育つタイプなのかもしれないし!
(今まではそうけん♂に叱られたことしかないのでわからないのです。)

次は6月の試合に出たかったんやけど、引越しと重なりそうなので、
ちょっと早めて4月の試合にエントリーしようかどうか迷っています。
そうけんは出られるうちにどんどん出て経験つめばいいよ、と言うけど、
あと1ヶ月切ってるし、どうせ出るならもっと練習したいことがいっぱいあるし、
でも8月まで間があくのはちょっとなあ…と。

・納得できるまで練習して8月に出る。
・引越しで忙しいけど6月に出る。
・とりあえず4月に出る。

アイはどうするべき?!

2005-03-15 腰痛。

自主トレのみ。

本当は17時に起きて、
入門クラス・中級クラス・自主トレと出るはずだったのですが、サクッと寝坊。
起きぬけのボーッとした顔のままジムへ。

なんか、最近腰が痛くてね…ストレッチしっかりしないとやばそうな感じなので、
もう始まっている中級クラスを見ながらストレッチ。
腰…なんとなく長引きそうで嫌な感じ。
カワサキさん♀も痛いらしい…まさか!テ、テンカオのせいじゃないよね…。
フォームがおかしいので腰に負担がかかってる、とか、ありえる…。

2005-03-18 全日本キックRush!

今回はスポナビがリアルタイム速報してやがらないので、アイが速報〜。
ひとこと感想つきです!

 ○石川(カットした額を拳でグリグリ)VSリアム・ラケットー(額TKO負け)●
 ○吉本さん(スタミナ勝ち)VSキム・パンスー(総合体型)●
 △山本まさひろ(激闘!)VSチンチャイ・マイムアンコーン(右縦肘)△
 ○ヴァシコバさん(かかかか格好いい〜!キャー!)VSふじまっきー(・・・いいとこなし)●
 ○山本元気(やば強)VSジョナサン・ムヤ(あっという間にKO)●

・座席の北と南を間違えて座り、フレッシュマン終了後に他のお客さんに
 「あの…そろそろどいてもらえますか」とか言われた!恥ずかしい〜!
 てゆうかもっと早く言ってよ!(堂々と座りすぎてたせい?!)
・フレッシュマン、アイそうけん大注目のコシオくん(改名して大輝)
、  やっぱうまい〜。ばっちりパンチをあわせて快勝!
・宿波くん(はまっこ)は今回もハラハラハラハラさせてくれました。
 なんか応援してしまうのは、きっとこのハラハラ感のせい。
 物静かそう(はまっこブログより)な感じなのに、
 けっこう気が強くて、打ち合わずにはいられない!
 という感じなのも魅力…。
 でも彼は今度うちのジムの選手とやるかもしれないらしくて、ちょっと困った。
・石川の「勝てばいいんだよ!」と言わんばかりのファイトが結構好きです。
・山本まさひろは、軽いタイ人相手に大健闘!
 途中こめかみと頭から出血し、2度もドクターチェックを受けながら、
 タイ人にパンチで向かっていきふらつかせたのはさすが!
 ドクターチェック中に「やらせてくれよ!」と地団駄ふんだのにグッときた。
 ものすごいいい試合やったけど、ドロー? タイ人の勝ちじゃあ…?
・ヴァシコバさんのキックパンツ(新デザイン)が…
 どうやったらあんなすてきな色使いを思いつくの…!
・ふじまっきーは、タイ帰りの成果を発揮することもなく負け…。好きな選手なので悲しい。
・元気は、負けるところが想像できないよ!
 1Rはじまった瞬間に、ああもう勝ったな、という感じでした。
 フェザー級で、元気VSヴァシコバさんのタイトル戦が見たかった!
・パンフに載ってるてらかわ先生の漫画の大ファンです。
 あんなにキックへの愛を感じる漫画は他に無い!
 是非単行本化して欲しい…絶対買います!

2005-03-20 キックについてあれこれ。

新日本キック観戦@後楽園ホール。

新日本キックはちょうど1年前の興行が初めてで、今回が2度目です!
お友達のじゅんさん♀に誘われて、MAMIXさん♀と3人で観戦。

・とってもらったチケットは藤本ジム席で、まわりが皆松本を応援している中、
 アイとMAMIXさんは堂々とチャルムサックを…ごめんなさい!
 てゆうかよく考えたら、アイ、藤本ジムに好きな選手いないや…ご、ごめんなさい!
・深津選手がやば強で、格好よくて、すっかりファンに…!
 アイはやっぱり華のある選手が好きだー!
・菊地ごうすけも激・強い!山本元気との試合が見たい〜!
・石井は…上手いし強いけど、なんかこう、凄みがないような。
 忍たんとやったら忍が勝つよきっと!(私情入りまくりです)
・メイン(ラジャのタイトル戦)はかなり忠実にタイのムエタイを再現していて、
 やっぱりムエタイはいいなあ!と思いました。
 キックの試合は緊迫してハラハラしながら見るのが面白いけど、
 ムエタイはその美しさにぼーっとしてるとあっという間に終わる感じ。
 大好きなワイクーも見られたし…満腹!
 そしてチャーンヴィット・ギャットトーボーウボンはえらいいい男なのでした…眼福!

興行前に女子3人でお茶。新日本キックについて予習…のはずが、
一昨日の全日本話でずうっと盛り上がりっぱなし。
ずうっとキックファンの友達というのがいなくて、
こんなふうに女子と語りたいと思っていたのですが、
去年ネットでミズホさん♀やじゅんさんと知り合って、今年はジムでMAMIXさんと仲良くなって、
一緒に観戦したり感想を言い合ったり出来るようになったのがほんとうに嬉しいのです。
最初はネットで知り合った人とリアルで会うのは緊張したけど、会ってよかった!
今ではすっかりリアル友達になれたし。
技術的なことについてわかったようなことを言ってみたりもするけど、
ほとんどが思い入れのある選手について熱く語る、
そんな感想だけど…でも女子どうしでキックについてわいわい喋るのはすごく楽しい!
こうして、新日本キックとか、今まで知らなかった団体についても教えてもらえるし!
(でも、優弥のこと嫌いな女子に会ったことがないなあ…
 やっぱ女性ファンの心をとらえる選手なんだろうな〜。あ、男性にも人気あるか。)

そして、キックファン、とはまた別枠で、
キックボクシングをやっている女子からメールを貰えるようになったことも、
すごく嬉しいことのひとつです。
キック女子人口って少ないから、色々情報交換したり、
違うジムの練習方法をちょっと知れたりとか、
そんな何気ない交流ですが、刺激になります。

夜はジムの親睦会@池袋。
めでたいニュース(ジム会員さんどうしが婚約!)もあったし、
普段はあんまり話したことの無かった人とも少し話せたりでかなり有意義でした!
プロや試合を目指す男性会員の邪魔になってないかな…と気にしてる女子、
けっこういるんですね。
「仲良くしてると、男をさがしにきてるのか!みたいに思われたらいやだな」とか。
そんな風に思ってる人なんて絶対いないと思うけど、いたらアイが言ってあげるから大丈夫!
(面とむかっては言えないからこの日記で言ってやるから!)
キックのジムに男さがしになんてこないよ!男さがすんなら合コンいくよ合コン!
(あ、もちろんうちのジムには素敵な男性いっぱいですが!)
(そしてジム内で出会ってラブ!とか、ジム内で合コン!とかも全然アリだと思いますが!)
(時々、腹筋に見とれたりしてるのは内緒。)
試合を目指す人、健康のためにやってる人、遊び感覚で来てる人、
どれもアリだと私個人は思うのですが…。
楽しくないと、続かないしね!
うん、でもこの感じは、キックファンの女子が「ミーハーファンは駄目なのかな…」
と気にする感じに似てるなあ。
アイ的には別に顔が好きでファンでも、ファイトスタイルが好きでファンでも、
どっちでもいいやん!と思いますが、
そう思わないキックマニアとかもいるんだろうな…。
ちなみに私は、熱い試合をする華のある選手が好きです…!(誰も聞いてない?)

ジム会員さんどうしの結婚話は
『結婚式で新郎新婦のガチスパー3R』を提案してみたけど、あえなく却下。
いいアイデアだと思うんやけど…。
オーエンジャイとか借りてやればいいやんね!アイはもちろん新婦のセコンドで!

2005-03-26 練習再開。

入門、初級。

今日はおともだちのSaoriさん♀がジムに体験に来ました!
女子が少なかったら寒いことになる…!と危機感を感じて、
あらかじめカワサキさん♀にはメールをして入門クラスに出てもらったのですが、
普通に女子はけっこういたので余計な心配だったみたいです。
でも、入門は受け返しが無かったので、女子が多かろうと少なかろうと
あんまり関係なかったなあ。
クラス後のストレッチで、180度開脚をするSaoriさんに、
フジワラくん♂が「柔らかいなあ!」と驚いていました。
体験は入門クラスのみなので、Saoriさんとお別れしてアイは初級に…。
やっぱしばらく練習を怠けると、全然動けない。
ミット打ちも、思うように出来なかったのでした。
もっともっともっともっと強いパンチが打てるようになりたいなあ。。。
腰が痛い間はパンチ主体で練習していこう。

そして、帰宅後に知ったよ、今日のマススパクラス、コバヤシ先生が出てたんやって!!
うわあ、アイ、マススパに出ないで帰っちゃたよ!
コバヤシ先生と会える最後の機会だったかもなのに…。

2005-03-27 KAMINARIMON!

KAMINARIMONに出場するおなジムの選手を応援に行ってきました。
アマR.I.S.E.がKAMINARIMONという名前に変更になったのです。
ええと、R.I.S.E.って実は「雷図」って書くんやって。
で、雷図のアマチュア部門だから雷門なんやって。
変な名前!浅草…?!
でも一撃で覚えられるのでそういう意味では優れていると思います。

70キロ以下トーナメントに出たアラヤさん♂は1回戦で判定負け。
ダメージは全くなく、手数とペースを相手に握られてしまい、
思うように動けなかった感じだったので、
きっと悔しさも倍増だったんじゃないかなあと思いました。
1回試合に出ただけのアイだけど、試合に出たことなかったころよりは、
選手の気持ちとかがわかるようになってきた気がします…。
そしてアイが試合に出たときに、まわりの応援がものすごく嬉しかったので、
これからは予定のあうかぎりまわりの応援に行こう、と思っているのです。
(前はアイが行っても邪魔になるんじゃないかとか、遠慮してしまっていた部分もあった。)
まわりの応援が力になるっていうのは絶対あるので、
暇だけど、私なんかが行ってもなあ、とか迷っている人は応援に行った方がいいです。
何か手伝えることってあるものだし
(今回アイは初めて試合をビデオに撮るお手伝いを…!大役?!)、
男性なんかだと黄色い声援があるだけでも頑張れる、のかもしれません。
(ちょっと年齢層高めの黄色い声援だけど…が、我慢してください…!)
画像は60キロ以下トーナメントで優勝したおなジムのカゴさん♂。
格通のインタビューを受けてるところ。
いいな、アイもインタビューとかしてお金もらう仕事がしてみたいな〜。
(自分の好きな選手にしかインタビューしないけど。)
(100%私情入れまくりの記事にするけど。)
(格通よりゴン格派だけど。)
(総合のこととか、全然わからないけど。)
カゴさんは、全試合、首相撲からの膝で相手を圧倒しました。
26歳(公式プロフィール)とは思えない老獪な試合運び。
ポイント取ったらあとは逃げ気味なところもすてき!
(スタミナが切れたせいじゃない、きっとこれはムエタイだからなのよ!と自分に言い聞かせつつ。)
実際安心して見てられたし、決勝、ビデオを撮っているアイの横で
「すごい!あの人だよね、膝の人…」(噂になってる!)
「相手はテコンドーの選手らしいよ」
「ムエタイVSテコンドーかあ、どっちが強いのかなあ」
「うわあ、すげー!ムエタイ強えええ!」
と実況のように話している二人組の会話に鼻高々。
そうです、ムエタイは強いのです!
(今回はカゴさんが強い、というべきだけど、まあ流れ的にね!)

試合終了後、慌ててジムへ。
タカダくん♂が、就職の関係で今日でジムを卒業だったのです。
最後にスパーを…ああ、全然体が動かないよ〜!
タカダくんはフライ級で体格が近く、力を抜くのも上手なので
よくマススパクラスでも組んでもらいました。
人当たりが良くて、気持ちの優しい、良い先輩でした。
(時々トークが寒いのはご愛嬌。)
大阪でも頑張ってください。タカダくんがいなくなるのはすごくさみしいです。
(でもなんとなく、興行とかでまた会える気がまんまん。)

2005-03-29 女子スパ。

入門、中級、自主トレ。

きのう、お昼のベーシッククラスをさぼった(寝坊!)ら、
参加者が無料体験の人ひとりだけだったらしいです。
「羞恥プレイですよ!」と首先生♂。
いやいや、豪華で贅沢なクラスじゃないですか!先生とサシで!マンツーマンで!
(自分だったら絶対いやだ…。)

クラス前、膝のシャドウ(3分2R)と、
ステップインしてワンツー→ステップアウト(3分2R)の練習。

クラス後は、カワサキさん♀に見てもらって、ヒラコさん♀、オシカタさん♀と3人でマススパ。
いい左フックをもらいました。久々にしっかりパンチをもらった…。
(いつもはもらわないというわけではなく、最近あんまり対人練習してなかったからね。)
試合前に蹴りを重点的に練習したなごりか、パンチが全然だめだめになってしまっているよ。
もともと自分ではパンチャーのつもり(!)だったけど、蹴りにたよる癖がついてしまったような。
あしたそうけん♂にちょっとパンチを見てもらおう…。

帰ったら白目の部分に赤い血がたまっていてびっくり。
軍鶏でリョウがK-1の試合中にできてたやつと一緒やん!
でも別に痛みとかは無いので放っておくことにするのでした。

2005-03-30 出稽古。

今日は、SBGに出稽古に行ってきました。
しんさっくびくとりーじむ?
ノンノン、そうけんボクシングジムでSBGです。
てゆうか、家の近くの公園でそうけん♂にミットを持ってもらっただけなんですけどね。
パンチ、しかもまっすぐのパンチ(ジャブ、ストレート)のみを見てもらいました。
最近ミットも全然やってなかったから…
ちょっとさぼると何でこんなにガクッと下手になるのかな〜。
・ガードさげない
・脇しめる
・肩の力抜く
・距離がつまらないように
・足(ステップ)使う
・重心はつねに中心
・強く打つとき横に流さない

あとは、重心を左右に移動させて、体を振りながら動く練習。
あの、ボクサーがよくやるやつね。。。
で、ジャブをパリングする練習。
パリング!そんな基本をあえて今!とか思ってたら、激はやいジャブを打たれていっぱい
もらってしまいました。パリング…ふだん使わへんもん…(アイはブロック派)。

次回はフックを見てくれるそうです。
(ただし会長が多忙のためいつになるかは不明。)

2005-04-02 画像は練習前に食べた豆大福@群林堂です。

群林堂のあんこはあんまり甘くなくて美味しいのです。オススメ!

初級クラス、マススパクラス、自主トレ。

クラスで先生のコミヤくん♂が着ている、緑色のレグルスTしゃつがかわいくて、
欲しくて欲しくてもう夢に見そうです。
no_guardさんデザインのR(レグルスの頭文字)がプリントされたタイプのやつで、
皆で揃えたやつは紺色だったのですが、コミヤくんだけ緑色のを着てるの…!
で、黄色いキックパンツにあわせてるのがかわいくて!やばい!
欲しい〜欲しい〜!みどりいろの、欲しい〜!
(これだけアピールしとけばきっと次回は販売してくれるはず…。)

今日の練習は、足を使って動くことを意識したつもり。。。
蹴り主体で戦えるほど強くて速いミドルが蹴れるわけではないので、
憧れのカウンター・ムエタイスタイルには一生なれないなあ、と最近考え直し、
やっぱりもともと目指していたパンチ+ロー主体の方向が
いちばん自分に向いていると思ったのです。
やっぱちびっこのアイは足を使っていかないとね。

でも試合に向けてミドルとティープを練習したことは無駄にはならないはず!たぶん。。。
今度はパンチャーと当たっても打ち合えるように、練習がんばろー♪
(でも前回の相手とまた試合することがあったら、きっと蹴りで戦うんだろうな〜。
 もし次回があれば、今度は膝を出したいです!)

2005-04-04 昼練。

ベーシッククラス、自主トレ。

Bクラス(略してみた)は6名参加。なかなか盛況。

クラス後の自主トレ。
・膝シャドウ(3分2R)。
・ステップイン→ワンツー→ステップアウト(3分2R)。
・首先生♂にミット(3分3R)を持ってもらう。
・えりちゃん♀と蹴りのみの受け返し(2分4R)。
むむ、あらためて書き出してみるとそんなに練習してないなあ。

じゃ、私はこれで(パクリ)。

2005-04-05 考え中…。

中級クラス、自主トレ。

先週の自主トレ中のパンチスパーが全然だめだめでガックリきていたアイボン。
今日は、足を使うことだけ意識してやりました。
手数は圧倒的に少ないけど、足を使うという意味ではまあなかなか出来たかな…。
いつもならここでそうけん♂が見ててくれて、色々アドバイスをくれるところなんやけど…
これでいいのかどうかがわからないのはちょっと不安。
アイは自分に甘いので、激よくできた!がんばった!ということにしてしまいがち。
でも今までが恵まれすぎてたのよね!
他の人は皆自分で考えて練習してるんだものね!(皆すごいなあ…。)
やっぱりね、先輩たちを見てるとじょうずな人ほど研究熱心だと思うのです。
これからは、きちっと考えながら練習していかないと駄目だなあ。
理想は、自分で考えつつもグイグイひっぱっていってくれる指導者(藤原あらし似のタイ人)
とかがいればいいんだけど…。
(タイ人希望なのは、やっぱムエタイが最強だから。あらしは、単純に顔の好みの問題です。エヘ!)
(でも、あらし似のタイ人って…なんかものすごく濃ゆいことになってしまってるなあ。)

そうそう、パンチスパー中にダウンしてしまいました。
ボディに2発、2ダウン。KOやん…。
これが今日の反省点であることは間違いなかろう、うん。

2005-04-07 くたくたキュー。

入門クラス、初級クラス、自主トレ、SBG。

今日はもう、クラス2つに自主トレと、フルで出ました。疲れた!
木曜にジムに来るのは久しぶり。
ゴールデンウィークは臨時ボーナスにつられて働きまくることに決めたので、
かわりに今日から3連休なのです。
自主トレは、ヒラコさん♀とミット(3分3R)の持ちっこをして、あとはシャドウとか。

そういえばジムの掲示板に今週末に開催される試合のカード(アマの部)が貼り出されてました。
あーあ、やっぱり出たかったなあ!くそーこの腰め!この細い腰め!(嘘ですぷよってます)
6月はエントリーできますように…。

ジム後に家の前でそうけん♂にパンチの稽古をつけてもらう。
足を動かす、上体も動かす、パンチは肩の力を抜いて軽く速く、打ちおわりに足を止めない…。
…ってアレ?これじゃあボクシングみたいじゃない?(特に上体の動きが)
蹴りアリになったら、ローとかミドルとかボカスカ入るよね?
でもまあいいか、随分ステップが上手くなったと褒めてもらえたし。
蹴りにつないだり、キックの動きになじませるのは自分でシャドウとかで練習します。。。
(てゆうかそうしろって言われた。)

2005-04-08 長々と。

自主トレのみ。

本当は17時に起きて、18時から自主トレ→入門クラス→シェイプリーミット→自主トレと、
かなりハードな練習をする気まんまんだったのですが、起きたら20時前でした…ありえへん!
夜勤にはもうなれっこなので、休みの日はわりとキッチリ朝型に戻せるのですが、
なぜだかこの三連休、夜型のまま過ぎていってしまいそうです。
このままでは日曜の試合の応援が…やばいです!

自主トレは、かわさきさん♀とミットの持ちっこ。
今日は時間が無いので3分2Rだけ…。でも追い込んでもらったので結構つかれた。。。
その後、かわさきさん、MAMIXさん♀と三人で受け返し。
軽いジャブが入っただけなのに鼻血が出て途中退場でした。
なんでこんなに鼻血体質なの?!
2月に出た試合のときも実はちょっと鼻血が出てて、
でもなんかそれって負けたような気になるから必死でばれないようにしてたのでした。
(さすがに時効なのでカミングアウト!)
軽いパンチとかでも、熱くなってのぼせてるとすぐ鼻血ブーなので、
次回本番ではパンチが当たらないようにしないと…そんなことできるのかな?

MAMIXさんとのパンチスパーは、上体振りすぎでおかしかった!
お互い最近ボクシング練習に傾倒
(アイはボクシング全然見ない、MAMIXさんはボクオタ、という差はあれど気持ち的には同じ!)
していることもあり、ものすごい離れてるのに二人ともダッキングしまくり。
でも楽しかった!またやろうね!

よそのジムでは女子ももっと激しい練習、きつい練習をしているという噂に、不安になって
「うちらってちょっと馴れ合いすぎ?もっと激しい練習したほうがいいのかな?」という話が出る。
アイボンなりに考えてみたのですが、アイボンのキックのモットーは「楽しく」なので、
練習が楽しくなかったら嫌だなあと思います。
でも、試合に出てみて、試合もものすごく楽しかったので、これからも試合を楽しみたい。
楽しく試合をするためには、ある程度きつい練習もしなきゃいけない、
これも楽しみ方のひとつなんじゃないかなあと思います。
そういう意味では、うちのジムの女子の練習スタンスは、そう悪くないと思うんですが。。。
でもよそのこととか聞くと、ちょっとあせっちゃいますよね。
私もちょっと走ろうかな…(いつも口ばっかりです、すみません)。

2005-04-09 右に左に。

マススパ、自主トレ。

自主トレはミット(3分2R)。
パンチの打ち終わりにガードをさげないように。
最近は、膝と並行してダッキングの練習中。

あ、そんなことより明日は試合(の応援)だ!楽しみ〜。
紙テープ(応援時に投げるのです)を巻きました。
最初はなれなくてものすごく時間がかかったものですが、今ではもうチョチョイのチョイです。
最近は、つまようじ(先にカッターナイフで切れ目を)を使い、くるくるやってます。
この巻き方を知りたい人は今度教えてあげます。(えらそう)
 ちょっと多すぎ?まあ縁起物ですから。

2005-04-10 J-FIGHT。

ええと、試合(アマ)については、アイがえらそうに何か言えるような立場じゃないので、
このへんとか、このへんを読んで参考にすると良いかと思います>選手のひと。
やっぱプロ選手はちゃんと見てるし、激いいアドバイスをしてくれますよね。
私はというと、試合って、本当に思うように動けないよね…と思いながら見てました。
やっぱり、少しでもいつもの動きが出せるように、練習するんだと思います。
プロの試合は単純にいちファンとして見て、勝手な声援とか汚いヤジとか薀蓄とか悲鳴とか、
そういうことも含めて楽しんでいるアイボンですが、
アマの試合は…もう全然ジャンルの違うものです。
嫌な汗いっぱいかくし。

女子は一試合。
去年くらいまではうちのジムで一緒に練習したりもしていたヤマダさん♀。
終始自分の距離で戦えていたのがすごい!
ちゃんと足を使ってて、ミドルの返しも速い、近距離になるとアッパー。
そして膝…うまいなあ〜。技の引き出しが多い!
アイも、が、頑張ります…。

そして、リング上では皆なんであんなに格好よく見えるんだろうねえ。
男性キックボクサーは、ねらってる女子とかいたら試合を見せるといいですよ。
リング上では格好よさ3割増しの法則が手伝って、間違いなく落とせます!
割れに割れたすてきな腹筋(これは女子でいうパンチラに相当すると思います)を、
わざとらしくなく見せ付けることができるし、
試合後に汗だくのままにっこり微笑めば、普段の10倍くらいのフェロモンが出せますよう!

試合(プロ)の感想も、今回はやめときます。
おなジムの選手とかその相手とか、冷静に見られないしね。
あ、でもひとことだけ!
ファイヤーお疲れさまです!負けたけど、燃えたんだから胸はって!

2005-04-11 アメよりムチがすき。

ベーシッククラス、自主トレ。

雨なのでもしかしてひとり…?!とドキドキだったベークラ(略してみたらものすごください)。
4人参加とそこそこな集まり。4人中3人が女子…そのうち女子クラスとかになっちゃう勢いです。

自主トレはえりちゃん♀と受け返し。
パンチのみ、蹴りのみ、フリーと決めながら軽めに。
えりちゃんは蹴りのバランスがいいのでうらやましいです。
アイボンのほうが先輩なのに、こっちは蹴り終わったあととかフラフラしてて恥ずかしい…。
これでお兄さんゆずりの戦闘DNAが目覚めれば、やばいことになりそうです。
最後に首先生♂にミット持ってもらう。3分3R。
どんな感じでやりますか?と聞かれていつもは適当に…ミドルとか…と答えてたんだけど、
今日は「勝てるようにしてください」と言ってみました。
いつもより気持ちきつめのミットになりました。そしてついに駄目出しが出ました…!
褒めてもらえるのも嬉しいけど、駄目出しをされると嬉しくてゾクゾクくる自分に気付きました。
だってあかんところは指摘してもらわんとわからへんもんね。
もっと、もっと駄目出しを…!ぞくぞく。
(でも厳しすぎると泣いてしまうのでやさしめでお願いします。)

2005-04-12 ムッシュムエムエ。

簡単キック、中級クラス、自主トレ。

クラス前に首先生♂とタナカさん♂に「何かクラスでやってほしいこととかあります?」と聞かれ、
うーん、パンチのコンビネーションとか…と答えたら、
「ワタシ達はタイ人なのでパンチは2発までデス。コンビネーションはウタナイネ」
(ちょっと脚色アリ)。
うわあムエムエ!す、素敵です!じゃあ首相撲やってください!
「首相撲やると来週、参加者がグッと減ってしまうネ。だからヤラナイネ」
(ちょっと脚色アリ)。
首相撲、やっぱり人気ないのね…。翌日にひびくもんね。筋肉痛とか。
(結局クラスではハイキックをやりました。タイ語だとテッカンコーですね。)

中級クラスは、なんだかいっぱいパンチを貰ってしまい、モチベーションさがるさがる。
ガードがものすごく下がり気味だったようです。ううー。
足使って出入り出入り。返しを速く。

自主トレはミットを3分2Rだけやって帰ってきました。
ミットのときも、ずっとフットワークを使いながらやること。
フェイント入れるくらいのつもりで。
出入り出入り、返しを速く(上達のための魔法の呪文)。


今日の画像↑はゴーンピポップ。
童顔でかわいい感じに見えるけど、肘で忍たんをボッコボコにした素敵ナックムエです。
こんな本気のタイ人(階級軽めだけど)をつれてきて、スター選手に当てるところが
全日本キックの良いところですね。
新日本キックも、もっと有名どころを連れてきたらいいと思います!
(タイ人どうしの試合を見せてくれるのは新日本キックの良いところ♪)
ムエタイ2000、今まで興味なくて全然見てなかったけど、結構はまる。
↓女子におすすめのイケメン・ナックムエを発見!

Kaew Fairtexくん。(読み方わかりません)
ルンピニーのスーパーバンタム級6位(だそうです)。
ものすごい美形!きっとリングの上で光り輝くね!
今度はこの選手を呼んでほしい〜!山本元気とか、まさひろとかと組めばいいよ!

2005-04-13 キック界の激震。

自主トレのみ。

仕事が休みだというMAMIXさん♀と待ち合わせて昼間の自主トレ。
最近調子こいてたら腰がまた痛くなってきて、今日は膝シャドウはお休み。
もうすぐ2級を受けるMAMIXさんにつきあって、
ジャブのみスパー、蹴りのみスパー、フリーでマススパ。
パンチをけっこうもらってしまった。やっぱりものすごくガードが甘くなっているっぽい。
蹴りはまだだいじょうぶなんだけど、パンチがね…。
MAMIXさん、最近またぐっとパンチが上達したのです。
負けないように頑張らないとねー。
そしてお互い故障が多いので、怪我しないよう気をつけましょう!

ミット3分3R。
ストレートの距離が…ち、近い!笑ってしまうほど詰まってる!
最近ずいぶん改善されてきたつもりだったのに、意識が足にいくともうだめ。
あと、やっぱ女子どうしだとやっぱりお喋りが長くなっちゃってだめ。

KICK JUNKIEの激震ネタ、激気になる!
予想大好き(そして当たらないこと山のごとし)アイボンが、
木村允の相手が激震だと決め付けて考えます。
・VS桜井洋平(NJKF) じゅうぶん激震だし、比較的実現しやすいかな?と思って。
・VS石井宏樹(新日本キック) これだったらやばい!でもかなり難しいかな…。
・VS大月晴明(全日本キック) さすがに忍たんと大月、ふたりを貸し出すことはないか…。
このくらいしか思いつかない…でも上記3つのどれが実現しても、アイは絶対に観戦します。
忍VS西山さんも、やばい!豪華!
はっ、でも今気付いたけど、もし上記3つのようなカードが実現してたら、
確実にメインのラストに持ってくるよね…。
メイン第2試合ってことは、これは激震ではないのかも…。
うーん、あ、VS大宮司進(シルバーウルフ)とかはどうかなあ?
激震度はちょっと弱いけど、個人的にそろそろ大宮司の試合が見たい。
夢のカードに思いを馳せるのもキックの楽しみのひとつですよね。
この手の話題だけで白飯3杯はおかわりできるよ!(むしゃむしゃ)

今日のムエムエコーナー。

↑画像はパジョンスックです。
全日本キックの興行で見たときは、王子に似てる!と思ったけど、
今、実際に顔見てみるとそんなに似てない…。
動きのせいかなー。アイのイメージではもっと王子風な顔だった…。

2005-04-14 ばてばて。

自主トレのみ。

お昼の自主トレ。
アイの生活サイクル(昼寝→夜勤)には、実はお昼の自主トレが一番ぴったりなのです。
毎日12時くらいからクラスがあったらいいのになあ。
(でもそんなことしたらきっと赤字でジムがつぶれてしまう…!)
とは言っても夜勤明け(しかも3連泊の中日)なので、
けっこう眠くてすぐにへばってしまいました。

シャドウちょっとやって、首先生♂にミット(3分3R)を持ってもらったらおしまい。
それだけでも、もうお昼に食べたドリアがおなかでグルグルまわって気持ち悪かったのよう!
今日は前回よりももうちょっときつめのミットになりました。
・ミドルを蹴るとき押し込む感じじゃなくて、パンッて素早く蹴る。
・ティープを出すときに、自分が後ろにさがらないようにする。
・ストレートを打つときにあせって力まない。
あと、今日のミットは、先生が時々蹴るミドルをカットできなかったらミドル5連打、
という縛りがよかった。
かーなーり、緊張してやれた。連打こわい。
(足ばっかりガン見してしまったきらいはあるけど。)

2005-04-15 ムエムエクイズ解答編。

昨日の問題の解答です。

正解は…@でした!コメントくれた人、全員正解!ぱちぱちぱち!
コメントくれてないけど「そりゃ@だろー」と思ってた人も正解!ぱちぱちぱち!
ちなみに、 

A これはパウンド(総合)。


B これはドロップキック(プロレス)です。


参考 そしてこれがキリンの首相撲(*)。


 *:キリンの首相撲(てゆうか喧嘩)
  キリンのオス同士の戦いの時は、長い首を振った反動で相手に頭をぶつけます。

2005-04-16 コバヤシ先生!

入門クラス、初級クラス。

ジムに着いたらなぜかコバヤシ先生♂の姿が!!
(今春から郷里に帰ってしまった先生ですが、教習所にいくために時々上京しているのだそう。)
クラスの始まる5分前くらいだったけど、無理を言ってパンチスパーをしてもらう。
あいかわらずほとんど触れさせてももらえなかったけど、
最後にストレートが一発だけ入って(というか入れさせてくれて)、
「上達したね」みたいなことを言ってもらって有頂天。
まあ、ファンサービスっていうか、生徒サービスみたいなものだろうけど。

クラスは先生のコミヤくん♂が試合前なので、フジワラくん♂ひとりのクラス。
フジワラくんのクラスは入門も初級も
普通より少し(かなり?)難しいコンビネーションや動きを要求されるのですが、
フジワラくんのクラスの楽しみ方というのは難しいコンビネーションを練習することではなくて
(練習も大事だけど!)、
お手本のときのフジワラくんの動きを見ることにあるのですよ!私見ですが。
もうね、あのミドル…パンチのときの安定感…脚…
(脚だけちょっと違う、うわ、邪念入った)!!

んで、腰がまたしくしく痛み出したので、マススパは出ないで帰ってきました。
次に出たい試合が2ヵ月後なので、それまでにきっちり治すためにも、
明日からちょっとジム休みます。一週間くらい。
あの、わたくしがいない間の心配事と言えば、月曜の昼間クラス…
マンツーマンの悲劇が再びおこらないよう、ここ読んでる人は是非出てください。

2005-04-17 全日本キック「NEVER GIVE UP!」

速報〜。
もっと詳しいのがいい人はスポナビへどうぞ。

 ○野良犬(しびれた)VSジョナータ・ザルボ(嫌顔)●
 ○忍たん(ぷよぷよ)VSほりかわ(激闘)●
 ○優弥(にこにこ)VSミルコ(猛者)●
 ○前田(くりくり)VS大高(ボヘミアン)●
 ●かいとりょう(てこんどー)VSコミヤくん(肘勝ち)○

全日本キックのリングで快勝のコミヤくん♂(おなジム)。

試合数は少なかったけど、ぎゅっと内容の濃い興行でした。
どの試合もものすごく盛り上がった!
・かいとりょうの試合はいつもグダグダしがちなので心配だったけど、
 コミヤくんはきっちり肘かましてTKO勝ち。
 でもスポナビの試合経過、ちょっとかいとりょう寄りすぎない…?
・前田VS大高は大熱戦!ふたりともほんとに引かないの。いい選手だなあ!
 ものすごいKOっぷりを見せ付けた後、
 真顔のままペコッとおじぎをして退場する前田…すてきー!
 彼こそがミスター・ストイックですよね。
・優弥は、相手もものすごく強かったけど、その相手をちゃんと倒したのはさすが!
 前半は固かった表情も、徐々にいつもの笑顔が出はじめ、
 ダウンを奪った後はしっかり優弥ペースに。
・忍たんは…やっぱりライト級に戻した方がいいと思う…。
 なんだかお肉がぷよぷよだし、蹴りにもいつものキレがなかったし…
 ほりかわに負けそうでヒヤヒヤしたよ。
 ローをきかされて、もしかしてもうだめかも…というところから、
 怒涛のラッシュにもっていくところはやっぱすごいけど。
・久々に強い野良犬を見られて満足。あのオーラはどこからくるんだろう…。
 いくら強くても、そのへんの若い選手にはまねできないですよね。
・そして解説席にはヴァシコバさんが…!なんか緊張してたっぽかった。
 GAORAで解説も聞かなくちゃ!

2005-04-18 今日のムエムエ。


ヨードセングライ。
ラジャダムナンスタジアムの元王者。現ライト級2位。
アイが2年前にタイに旅行したときに、はじめて生で見たムエタイ興行のメインをつとめました。
そのときはまだランカーだったけど、後にチャンピオンになったと聞いてちょっと嬉しかったのです。
確か相手はムエタイにはめずらしいパンチャーで、
まだ青かったアイはムエタイの面白さがいまいちわからず、
わかりやすいパンチャーの方を応援したのでした。
ずうっとパンチで押してた相手選手でしたが、ヨードセングライのハイ一閃でダウン。
このときにアイの脳裏にパンチ<蹴りという図式が刷り込まれたのかもしれません。

2005-04-19 藤原敏男に続け!(そして今日のムエムエ)

 新日本キックは17日、都内ホテルで行った藤本ジム披露懇親パーティーにて、
 松本哉朗(藤本/日本ミドル級王者)が5月に、石井宏樹(藤本/日本ライト級王者)が8月に、
 タイのラジャダムナンスタジアムのタイトルに挑戦する事を発表した。
 http://www.boutreview.com/data/news/050418sn-kick-topics.html

す、すごいことですよこれは!
ライト級のラジャのタイトルに挑戦って…!
あわてて検索。ソースはもちろん最近のお気に入り、ムエタイ2000です。
ライト級チャンピオンはJareanchai C.Praram6という選手です。

この人…。
どうせならヨードセングライをもっかい見たかったけど、このタイ人もかなり楽しみ!
これは見に行かねばですね〜。チケット頼まなきゃ!

2005-04-20 おまけ。

遥かなるムエロードfor Emiko…
ブアカーオ・ポー.プラムック。
ガオグライ・ゲーンノラシン。
どちらもK-1で活躍しているナックムエです。
さすがにこのふたりは同じような顔には見えないでしょ?
ブアカーオのが好きな顔♪
ガオグライは大学のときの同級生♂(*)にちょっと似てるのでなんかいやだ。

* :同級生♂
  後輩♀とつきあってたのに同期♀とやったのにむかついて切った…
  今ならたぶんそんなにむかつかない。
  若い頃のアイは潔癖だったなあ。

2005-04-21 佐藤がMAX参戦!

 佐藤嘉洋、待望のMAX初参戦
 FEGは21日、佐藤嘉洋 vs. ウィリアム・ディンダーのスーパーファイトを発表した。
 佐藤は日本だけでなくヨーロッパでも活躍し、WPKCとWKAの2つの世界王座を獲得(現在は無冠)。
 以前から“日本人最後の大物”としてK-1参戦が期待されていた。
 2月に全日本キックボクシング連盟を突然退団し波紋を呼んだが、同連盟とは和解しフリーの立場に。
 今も同連盟の名古屋JKファクトリーで練習を続けている。
 初戦の相手のディンダーはオランダ人で、昨年10月のMAXでラドウィックに延長判定負けした選手。

おお!ついに!よかったねえ佐藤…。
でもスーパーファイトなのはちょっと不満。
トーナメントに出してあげてよ、それだけの実績のある選手なんだから!
しかも、絶対TVで放映しないよね。。。見たいなあ…。

2005-04-23 二度目のオーエンジャイ。

夜はオーエンジャイ(*)にまた行っちゃった!
今回はおなジムのヒダリさんが出場するので応援に。
オーエンジャイ、ものすごい楽しいなあ。くせになるなあ。
ヒダリさんは相手の鼻を折って(!)余裕のKO勝利★
(相手の人だいじょうぶかなあ…)

余興のミット打ちは、今回はヒラコさん♀が挑戦…!
 ものすごく沸かせました。
ミットを持ってるチャモ様が太っててかわいいー!
(試合の写真が無いのはビデオ係をしてたからです。)

試合後は、オーエンジャイで軽くごはんを食べて帰宅。
ファイトマネーでおごってくださったヒダリさん、どうもご馳走さまでした!
(…赤字になってしまってたなんて…す、すみません!)
 カレーがあんま辛くなくて美味しかった。

*:オーエンジャイ
  前回のときの記録は1月15日の日記参照。

2005-04-26 復帰!

簡単キック、中級クラス、自主トレ。

10日ぶりにジム。ひさしぶりなので軽めに。
ミットはまだ思いっきり蹴り込めないけど、軽いマスならできそう。
受け返しのときも、ミドルはちょっと腰が不安なのでやめておいた。
蹴りのみの受け返しなのにほぼローのみで戦うアイ…!
中級クラスのフリーの受け返しもやめといて、見学。
ヒダリさん♂×王子♂のプロ同士スパーはものすごく見ごたえあり。金とれそう。
他にも好カード目白押しで、けっこうおもしろかった。
ガッツリ練習とかはできなかったけど、久しぶりに汗をかいて、気持ちいいー。

限定販売のジムTしゃつ(好きな色を選べる!)、
コミヤくん♂が着てる緑色のを注文してたんやけど、
150サイズの在庫が無いとかでキャンセルになってしまった…
でも150がいいのでまたの機会にする。
絶対緑色がいいしね。

2005-04-29 ほんとだ!

 K−1MAXの全試合順が決定
 <第9試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 魔裟斗 VS イム・チビン
 <第8試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 ブアカーオ・ポー.プラムック VS ワシリー・シシ
 <第7試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 アルバート・クラウス VS ヴァージル・カラコダ
 <第6試合 スーパーファイト K−1ルール 3分3R延長1R>
 山本“KID”徳郁 VS マイク・ザンビディス
 <第5試合 スーパーファイト K−1ルール 3分3R延長1R>
 佐藤嘉洋 VS ウィリアム・ディンダー
 <第4試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 アンディ・サワー VS マルフィオ“ザ・ウォーリヤー・タイガー”カノレッティ
 <第3試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 ジョン・ウェイン・パー VS シェイン・チャップマン
 <第2試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 小比類巻貴之 VS ダリウス・スクリアウディス
 <第1試合 トーナメント1回戦 K−1ルール 3分3R延長1R>
 安廣一哉 VS ジャダンバ・ナラントンガラグ
 <オープニングファイト K−1ルール 3分3R延長1R>
 朴光哲 VS サム“ハンズ・オブ・ストーン”スタウト
 <オープニングファイト K−1ルール 3分3R延長1R>
 山本優弥 VS 城戸康裕

オープニングファイトに優弥が!!
相手は城戸康裕…元学生キック王者だね! 新空手で見たことあるわ。
ヨシ、いけるな!(激優弥びいきですすみません)
今後もK-1でやっていくなら谷川Pの目に留まることが必須。
落とせない試合ではありますが、勝敗以上に「華やかさ」が求められると思います。
優弥のいつものやんちゃファイト(挑発含む)が出せれば、
谷川Pはきっと、きっと注目してくれますよ!
(最近笑顔や挑発が出ないからちょっと心配…ちゃんと出すのよ!)

さて、no_guardさんとは随分好きな選手がかぶっているのですが、
かぶってない選手もいっぱいいるのです。
久々にMAXがおもしろそうなのでアイボンも予想するですよ!

■魔裟斗 VS イム・チビン
魔裟斗の勝ち。
やっぱ元ライト級のチビンたんにはMAXはきついと思う。
魔裟斗が油断さえしなければ勝つよ。
そして魔裟斗は油断してないと思う。
■ブアカーオ・ポー.プラムック VS ワシリー・シシ
ブアカーオの勝ち。
相手選手、ベラルーシってことはムエタイスタイルと予想。
ムエ×ムエならタイ人が最強!
■アルバート・クラウス VS ヴァージル・カラコダ
クラウスの勝ち。
相手選手知らないので。
■山本“KID”徳郁 VS マイク・ザンビディス
KIDの勝ち。
うーでもここは微妙。でもKIDが勝つよきっと!
KIDは神の子なんですよ!>no_guardさん。
■佐藤嘉洋 VS ウィリアム・ディンダー
佐藤の勝ち。
佐藤がK-1ルールに対応できるのか、ってキックファンの間で話題みたいだけど、
アイは普通に対応できると思います。佐藤はパンチもうまいよ!
でも沸かないと思う。
「強い、でも沸かない」この路線で押していけばいいと思うの。煽り映像も含めて。
■アンディ・サワー VS マルフィオ“ザ・ウォーリヤー・タイガー”カノレッティ
サワーの勝ち。
カノレッティが空気を読めずに勝ってしまいませんように…!
■ジョン・ウェイン・パー VS シェイン・チャップマン
ジョン・ウェイン勝ち(全然わかんないので勘で)。
裏メインでしょうね。
この試合と、優弥の試合と、佐藤の試合が見たいのよ〜!
きっと全部放映されないけど。うう。
■小比類巻貴之 VS ダリウス・スクリアウディス
コヒ勝ち。
相手リトアニア?ってことは総合?
でもね、ばんぐるわせがあるとするとこの試合だと見たね!
■安廣一哉 VS ジャダンバ・ナラントンガラグ
安廣勝ち。
でもナラントンガラグはあなどれない。
そうけん♂はナラントンガラグが勝つんじゃない?とか言ってるし。
負けるなよ、安廣!
■朴光哲 VS サム“ハンズ・オブ・ストーン”スタウト
どっちも知らない…。全然わかんないや。
■山本優弥 VS 城戸康裕
優弥の勝ち。
プロになってからの城戸の試合もTVで一回見たけど、そらもう優弥でしょ!
佐藤よりK-1向きだと思う。頑張れ!

以上、知らない選手については全く調べない、100%好きな選手を選ぶ、
アイの勝敗予想でした!
もっと冷静な(?)予想がいい人はno_guardさんのとこへどうぞ。

2005-04-30 だめ練。

入門、初級、マススパ。

腰が痛い!なんか、全然いい練習ができなかった…。
ミドルが蹴れないのがものすごいストレス。もーのーすーごーいストレス!
あしたは、ずうっとシャドウしてよ…もう当分ミットとか、いいよ。はあー。
いけなかったところは、散漫になって練習に集中できてなかったところ。
クラスも、なんか流してる感じでやってしまった。
マスのときも、かたちを無視して突っ込んでしまったし…。
思うように動けないときこそ、フォーム重視で。

2005-05-04  K-1まっくす。

会場のミズホさん♀・じゅんさん♀より速報メールをいただきました。
優弥、3Rでダウンを奪って判定勝ち!
佐藤も膝やローを効かせて判定勝ち!
 じゅんさんが送ってくれた写メ画像。
なにがなんだか…でも雰囲気は伝わったよー!
この2試合はたぶん放映されないだろうから、見に行きたかったんだけど…。
うう、うらやましいな、見たかったな…。
まあ気持ちを切り替えてアイはこれから夜勤です!
あ、放映分はあしたの夜ビデオで見るのでその他の試合はネタバレ禁止ですよう。
(コヒがしょっぱかったとか、そういうのはアリ。)

2005-05-05 K-1MAX。

ビデオで見たよ〜。

・今のMAXは、魔裟斗とKIDの二枚看板なのね、いつの間にか。
・安廣はあいかわらずいい表情…!
・そろそろコヒのことを「ミスター・ストイック」って呼ぶのをやめたほうがいいと思いました。
 そして魔裟斗が努力マンだとすると、コヒはラッキーマンだと思いました。
 敵の自滅も「俺が!この!膝で!」とアッピール。
 何回スローで見ても、膝は…出てないです…。
 でもそんなところがコヒの魅力ですよね★
 コヒに女性ファンが多いのはすごくよくわかる。アイは好きじゃないけど。
 コヒの相手のリトアニア人は普通に強かったのでまた機会があったら見てみたい。
・サワー、ロングスパッツが似合わないなあ…あれは日本人体型のほうが似合うね!
・佐藤は、もう冷静に見られない部分があるのです。
 全日本キックからの不器用すぎる退団劇を見てたから、
 本当にK-1に出られてよかった…と母のような心境。
 そしてやっぱ佐藤は強い! 相手選手にマススパの稽古をつけてあげてるみたいに見えた。
 はてなで感想を読むと、「佐藤の試合、すごい静か…」みたいなこと書いてる人がいたけど、
 声を大にして言いたい。
 佐藤の試合の中ではかなり沸いてるほうだぞー!
 後楽園ホールでの佐藤の試合は、もっとシーーーンって静まりかえるのよ!
・KIDは、負けちゃったけど、試合後の感想見て、ますますKIDファンに…!
 「初めてKOされて、なおおもしろかったなって。負けたけど、超気持ちよかった〜」
 なかなか言えるセリフじゃないです。
 でもKIDがKOされる直前まで「ここまでは互角ですヨ!」ってたにがわさん…
 KIDファンのアイが見てもそれはないよ。
・クラウスは…もうものすごいよかった! あのロー! いつも出せばいいのにね。
 もう、すてきすぎです!
・ブアカーオの試合はカットせずに3Rゆっくり見せて欲しかったの。
 相手選手のコメントが激謙虚…!
 「タイ人のムエタイと、ヨーロッパ人のムエタイの差だと思う」
・イム・チビンは、思ったより健闘してましたね。
 でも体重、ナチュラルで67キロらしいよ。
・主催者推薦枠にはぜひ佐藤を…!と切に願います。
 でも谷川Pはザンビディスを出す気みたいですね。
 ナラントンガラグを負傷欠場にして武田あたりを持ってきそうな気もしないでもない。
 でも、武田を出すなら佐藤を出してあげて…!
・あと、ブアカーオの妹がブアカーオにそっくりすぎ!!
 強くてかわいいお兄ちゃんでうらやましい。

2005-05-06 まっは55!

いや〜面白かったです!
今回の興行のすばらしさを物語るかのように、スポナビがJ−NET興行の速報を…!

フレッシュマン第一試合では、おなジムの王子が、ダウンを奪っての快勝!
王子強い! 王子かっこいい! キャー!
1R目は動きが固くて(緊張してたらしい)、もうどうしよう!とハラハラしたけど、
2R目からはいつもの王子の動き。
こうなったらもう負ける気がしなかったよ。

途中の試合は割愛させていただいて、MACH55、準決勝!

・牧さん×真二は、牧さんペースかと思いきや、真二がローでKO勝ち!
 真二選手、にくったらしいくらい落ち着いてるなあ、と苦々しく見ていたら、
 試合後のコメントは…天然?! やべーファンになりそうだ。
・あらし×くにたかの藤原対決は、ものすごい激戦のすえ、
 最後はもう血が出たもん負け、みたいな展開になり、
 より多く血が出たくにたか選手の負け…。
 途中はパンチであらしが押されぎみ?な雰囲気になったりもしたけど、
 あそこから冷静に肘をねらうあらし…すてきすぎる!
 でも、くにたか選手も強かった…彼には王者っぽい貫禄というか、風格がありますね。

というわけでMACH55!決勝は、あらし×真二!
断然あらし優位だろうけど、真二選手は大物喰いをしそうな感じなので、7月が楽しみです…!

画像はフレッシュマンファイトで見事勝利の王子です。
(うちの子かわいいでしょー的なノリであえて王子写真にしてみた。)

2005-05-12 コーチ招聘!

入門、初級、自主トレ。

試合に出るならもう1ヶ月前なので、今日練習を再開できてなかったらやばいだろう、
と無理矢理ジムへ。
自主トレでは、タケダ先生にパンチミットを持ってもらう。
3分2Rのほとんどを、ストレートの距離の練習に費やされました…。
前々からパンチの距離が近い近いと言われていたが、ブランクがあいたことで
またさらに近さに磨きがかかっていたもよう。
一日動いてみて、試合はかなりきついなあ、という雰囲気になりつつありますが、
気持ち的にはまだ出る可能性も残して練習したいと思います。

怪我のせいでいきなり出遅れてしまった状況を打破すべく、
今日とあるコーチ(個人レッスン)を招聘しました。
今月末からは、このすご腕コーチにつきっきりで練習を見てもらいます、週一で。(週一かよ!)
ミットも受け返しもお願いするつもり。
そしてセコンドにもついてもらうつもり。
減量メニューも作ってもらうつもり。

練習後は、雑司が谷にある銭湯に寄って帰りました。
いやー練習後のお風呂は気持ちいいなあ!やばい!
遅い時間帯なので湯船は貸切状態だし…これで400円は安いぞ銭湯!
体が温まると腰痛もやわらぐし、さっぱりするし、言うこと無し。。。
当分通いつめそうな予感…!

2005-05-13 ムエムエ本。

練習前に、タナカさん♂に「ミドルキックってタイ語でなんていうの?」と聞かれました。
な、なぜアイにそんなことを聞くの…?!(わかるわけない!)
以前読んだ本に書いてあったけど…テッなんとか、だったような。でも忘れちゃいました。
と答えたところ、その本教えて!とものすごい喰いつきっぷりのタナカさん。
買おうかどうか迷ってやめた本で、立ち読みしただけだから、覚えてないです、ごめんなさい。
帰宅後、amazonで検索して、たぶんコレだ、というのを見つけたんですが…。

 神秘の格闘技 ムエタイ―最強必殺技をものにする
 作者: 望月昇
 出版社/メーカー: 愛隆堂
 発売日: 1997/08
 メディア: 単行本(ソフトカバー)

ちがうかも…。
でも目次を見たら、タイ語が書いてあったので、たぶんこれであってると思います。
ムエタイの技をひとつづつ、連続写真で説明してある、お好きなひとにはたまらない本です。
見つけてきたそうけん♂も、かなり悩んでいました。
(もうちょっと安かったら確実に買ってたと思う。)

ついでにおすすめムエムエDVD。

詳細はTWINSのサイト(英語)で。
これはねえ、4人の激有名ムエタイ選手が、ムエタイ技術を披露してくれるお宝DVDです。
アヌワット(パンチ)、サムゴー(蹴り)、ノンタチャイ(膝)、ペットナムエーク(肘)
と、それぞれ担当が決まっていて、
練習風景を見せつついろいろ説明してくれるのです。
ワイクーをしっかり見られるので、ワイクー好きなアイにはうれしいかぎり。
後半には古式ムエタイの演舞も収録されています。
(まあぶっちゃけ、そんなのよりもっと試合を収録してくれ!って感じなんですが。)
GAORAとかでタイで放映してるムエタイ番組を扱ってくれたらいいのになあ…!

シェイプリーミット、自主トレ。

金曜日にジムへ行くのはひさしぶり…。
シェイプリーというのは、音楽にあわせたキックボクササイズみたいなやつで、
女性参加者の多い華やかなクラス。
ただ、金曜日の「シェイプリーミット」は、
クラスの前半がシェイプリー、後半がミット打ちという特殊なクラスで、
かつ、うちのジムでは最も(体力的に)つらいとされるクラスなのです。
シェイプリーで体をほぐして、後半のミットで汗だくになれます。
真面目にやったらたぶん倒れると思う。
(つらい人は無理のない程度に力を抜くのでだいじょうぶですよ!)
最後の連打が全然できなかったから、言い訳してるんです、ええそうです。

うちのジムは、初めての人向けに「無料体験」があるのですが、
体力に自信のある人は、この「シェイプリーミット」を体験してみるといいと思います。
(体力の無い人は「入門クラス(*1)」がオススメ。これは運動経験ゼロのアイでもついていけたので…。)
って、なんだかジムの宣伝みたいになってしまった…。
(あの、ジムから謝礼とか、もらってないですから!)

自主トレは、偶然ジムに来ていた女子プロ選手、オオシマさん♀に受け返しをしてもらいました!!
なんかね、色々と思うところはあるんですが、上手くいえない…。
上手なのはもちろんのこと、力の入れ具合が絶妙。
例えばジムの先輩女子とやるときは、相手はかなり緩めに、
でもあいてたらパンチとかは当ててくるのだけど、
オオシマさんはけっこう強めで、でもあえてパンチとかは当てないの。
当てるときはわざとガードの上に当ててくれるんだけど、
かなり強め(でも怪我はしない程度)なので、
試合に近い雰囲気の中でものすごい緊張感を持って練習できるのです。
この強さは、素人どうしがマスでやったら怪我するね。
相手のほうがかなり上手だからできるマスでした。
そうだ、コバヤシ先生♂とやったときみたいな感じ?
(コバヤシ先生は触れさせてもくれないのでまたちょっと違うけど。)

そして昨日「とあるコーチの個人レッスンを招聘した」と書いたせいで、
「コーチってもしかしてオオシマさんに頼んだの?!」と驚かれました。
ちがいますから!
今日のマスは偶然のラッキーサプライズで、アイが頼んだコーチは違う人(*2)ですから!
別の人には「わかった!フジワラくん♂の個人レッスンでしょー?」とか言われるし;
(でもけっこう皆喰いついてくれてうれしい。)

で、今日も銭湯に寄って帰った。気持ちいいー♪

*1:入門クラス
  入門クラスも先生によって色々なので、現時点でのアイの印象を書きます。
  無料体験に行く人は参考にしてちょ。
  あ、もちろんすべてアイの私見です。
  水曜は、基本的にジムに行かないのでよくわからないです、ごめんなさい。

  *月曜の入門クラス:
    女性が多い。
    先生がタイ好き?なので、タイ語で挨拶をしたり、肘打ちがあったりと
    ムエタイっぽい雰囲気を楽しめます。
  *火曜の入門クラス:
    受け返し無し(つまりいっぱいミットが打てるってこと)。
    膝(テンカオ)がやってみたいならこのクラス!
  *木曜の入門クラス:
    パンチから蹴りのコンビネーション系。パンチの割合が多め。
    受け返しも少しできます。
  *金曜の入門クラス:
    女性が多い。基本をみっちりやってもらえる感じ。受け返しもやる。
  *土曜の入門クラス:
    シャドウが多め。先生が見てまわってひとりづつフォームをなおしてくれます。
    コンビネーションは入門の中では難しめ。
  *日曜の入門クラス:
    最後に筋トレが入ります。ミドルキックを重点的にやってくれる。

*2:アイが頼んだコーチ
  体重はMACH55に出られるくらいの、アマ戦績無戦無敗を誇る、あの人♂です。
  期間限定で復活してもらうのです。

2005-05-14 TVで見直したよ。

4月の全日本キックの興行がGAORAで放映されたので、ビデオで観戦!
初・解説のヴァシコバさん、緊張しすぎ…!
顔とかこわばってるし、声もうわずってて面白かった〜。
後楽園ホールで生で見るのがいちばん面白いけど、TVで見るとまた違った面白さが…!
前田のテクニックのうまさとか、TVだからこそ引き立つ部分もあるのですね。
(忍がほり川を踏みつけてたのとか、生のときは気付かなかったよ!)
でも、生で見ないとわからないことももちろんあって、例えば白川ゆうき×TATSUJI戦も、
TVで見るとTATSUJIの一方的な試合に見えるけど、生で見たときは、
ダウン後ラッシュをかけられて大ピンチの白川ゆうきが、
あの状況でニヤッって強気で笑ってみせたときの凄みとかは、
やっぱブラウン管では伝わりにくいかなー。
あと、大高もTVで見るとアッサリ負けてるように見えるけど、
実際は、すごい気の強さっていうか、謎の色気みたいのがムンムン出てるのです。
ムーーンて。

KO後のアピールって選手によって違ってて、それもまた面白い。
小川(ハッスル)みたいに飛行機ポーズでリングをぐるぐるまわって、
マイクを要求する(も渡してもらえなかった)TATSUJI。
倒れている相手に無表情で一礼したあと、リングから四方にペコッっておじぎをして
ピューと去ってしまう前田。
ダウンを取った瞬間、腰を落とし、拳をぐるぐるまわして喜び、
KO後ものすごくかわいくニコーッて笑う優弥。
そして野良犬。
まっすぐに両手をつきあげて、でもなんか脱力してる感じの表情…やばい、格好いい!
この雰囲気…!
みんなちがって、みんないい 金子みすず。

野良犬の試合のときのヴァシコバさんの解説が、
完全にファンモードになってるのもすてきだった。

さて、明日はそのヴァシコバさんの試合ですよう。
相手は山本雅美というNJKFの選手。

ヴァシコバさんはこれまで山本という姓の選手(*)には3敗している、鬼門の姓なんだそうです。
でも今のヴァシコバさんは勢いがあるから、きっとKO…!楽しみ♪

*:山本という姓の選手
  負けた順に、山本優弥、山本真弘、山本元気。現在の全日本キックの看板選手ばかりです…!

2005-05-15 全日本キック興行『STRAIGHT』。

ごはん食べて帰ってきたらちょっと遅くなったけど、いちおうアイの速報。

 ○増田さん(貴公子)VSしまの(せな毛)●
 ●ヴァシコバさん(切られたー!)VS山本まさみ(踊ってた)○
 ○元気(つ、強すぎる!)VSタイ人(のびてた)●

今回の興行は、面白い試合が少なかった。
これってたぶん、ミドル級トーナメントのせいだと思う…。
大きい人たちの階級(ミドル級、ヘビー級)は、層が薄いので、
無理にタイトルを作ってトーナメントをするとこういう結果になってしまうと思いました。
ちょっと!このままではTOMOが王者になっちゃうよ!
K-1ファイター(しかもイルマッツと小次郎に負けてる)にタイトルを持ってかれるなんて、
絶対だめー!
でも、トーナメントの残りの3人のうち、TOMOを倒せそうな選手は…いない、いないよ!
こうなったら清水ですよ!清水に世界タイトルを返上してもらって、緊急参戦だ!
(K-1を参考に、誰か一人負傷したことにして欠場する段取りで。)
もしくは、どうせオープンにするなら外人を連れてくるとか…パジョンスック様に来てもらおうよ!
それならOK牧場やん!

・さて、その他の試合は、おなジムのキムラくんがKO負け。
 きれいにパンチを合わされて、持ち前のパワーを生かしきれなかった感じ…。
・増田さんは、リングの上では光り輝きます。スポットライトを浴びてるみたい。
 ちょっと打たれ弱そうで危なっかしいシーンになると、その光が増すような…。
・隣に王子、その隣にno_guardさんというすてきな顔ぶれの中、観戦したので、解説はバッチリでした。
 「今の効きましたよ」「あの選手はパンチが上手いですね」等、
 どうやったらそんなことがわかるようになるのでしょうか。
・ヴァシコバさんは、1Rで肘を決められ出血。
 インターバルで、セコンドがワセリンとかちゃんと塗ってくれてるか心配で…
 だって血が止まってないんだもの!
 思わず「これ使ってください!」って
 手持ちのサベックス(ジャーに入ったワセリン主体のリップクリーム、バニラの香り)を
 リングサイドに持っていこうかと思ったよ…!
 やっぱりヴァシコバさんには、山本姓は鬼門なの…?!
・元気VSタイ人の試合前、明らかに元気を応援する雰囲気の中、後方で
 「チンチャイ、がんばれー!」とタイ人への声援が…!
 タイ人仲間が応援に来てるのかな?と振り向いたら、
 おなジムのタナカさん♂が声をはりあげていました。
 さすがタナカさん…きっと今日、タイフェスにも行って来たんだろうな…。
 でも元気、すごすぎ! タイ人をパンチで1RKO!
 いつからこんなに華のある選手になったんだろう。いぶし銀!
 元気には、このままムエタイ超えをねらって欲しいです!!
 タイのフェザー級の上位ランカーとかは、きっとやばいくらい強いんだろうけど、
 どこまでムエタイに通用するか、やってみて欲しい!!
・休憩時間に、おなジムのファイヤー♂がニコニコしながら「ちょっと来て!」と言うので
 ついていったら、ホールの通路にこんな張り紙が!
 どーん!!
来月の全日本キック、おなジムのコミヤくん♂と、そしてファイヤーが出場いたします!
全国のファイヤーファンのみなさま!是非応援してあげてください!
ファイヤーいわく「黄色い声援がほしい…」だそうです!
なにとぞ、なにとぞ、ファイヤーにギャルの声援を…!!
(アイもせいいっぱい高い声を出します。)
しかも相手はかいとりょう!
(アイの好きな選手ばかりをグズグズの試合にして下す嫌な選手…。)
絶対に負けないでくださいね、負けたらジムで口ききませんよ!
とプレッシャーをかけておきました。
コミヤくんの相手は、はまっこムエタイのふじまっきー選手…!
(アイの好きな選手とばかり試合をするけど、ふじまっきー選手も好きだから困ってしまうのです!)
藤原ジムの前田(クリクリ)も、
ファイティング前沢(アイはよく知らないけど有名な選手らしい!)とやるし、
来月は見逃せないですね!
J-FIGHTとハシゴしちゃいますよう〜!

あとね、優弥がまたK-1に出場しますよう!
優弥はK-1向きだと前から思っていたのです。
きっちり勝って、また次回のMAXにつなげてほしいです。
そして今度こそ、TVで放映してほしい…!

キック観戦後は、MAMIXさん♀、ミズホさん♀、JUNさん♀のキック乙女たちと
ごはんを食べて帰りました。
お姉さまたちと、熱くトークを繰り広げ、楽しいひとときでした!
教えてもらったヒアルロン酸(100均)と、DHCのまつ毛の伸びる美容液、さっそく試してみます〜!

2005-05-17 やっぱ無理。

中級クラス、自主トレ。

今日もごく軽い練習。
6月の試合は、ちょっと無理かな〜。
腰が痛くてまだミットができないし、引越し準備で練習時間がとれないし、
今月末は帰省しなきゃいけないし…。
出たいんだけどなあ、でも出るからにはやっぱちゃんといい練習ができてから出たいよなあ。
パンチも、蹴りも、なにもかも全然思うように出来てないもんなあ。
練習も、気持ちばっかりあせって、あんまり楽しくないもん…。
まわりの試合に出る(かもしれない)子の練習を見ていて、
うんそうだ、やっぱこのくらいの練習が出来るようになってからでないと、
と改めて思った次第です。
次は8月かあ…遠いなあ。
はやく腰をなおして、前みたいに汗だくで倒れそうになるような練習がしたいです!

2005-05-19 アッパーの練習をしようと思っていたのに。

今日は…なーんにもできませんでした。
初級クラスに出ようとしたもののシャドウの段階で腰に違和感を感じて脱落。
自主トレでもストレッチと腹筋くらいしかできず、すさんだ気持ちで帰ってきました。
もう試合ムリ。絶対ムリ。
せっかく病院でもらったコルセットを導入してみたのに…。
まあ、8月には絶対出たいので、5月いっぱいは病院に通いつつ腰を休ませます。
こうなったらもう、遊び倒してやるもんね!
あの、わたくし、ディ、ディズニーランドに行きたいです!

2005-05-29 Wildcatさん勝利!

別ジムですが、某コバヤシ先生の元教え子つながりなWildcatさん、
Bクラスデビュー戦で見事勝利です!
彼女のたゆまぬ努力はもちろんのこと、ファイヤー汁を浴びたおかげも少しはあるかも!
(あれ?ない?)
試合のレポがとってもいいので、キック女子は見るべし!
試合前のドキドキが伝わってきて、アイも2月の自分の試合を思い出して胸が熱くなりました。
いやー本当にすごい!おめでとう☆

2005-06-04 拳之会興行!

mamixさんにビデオを借りて鑑賞〜!
てゆうか地上波で放映って…すごいなあ〜!
オープニング、選手の入場シーンだけをガーッと並べて流すのもかっこいいっす!

バンタム級3回戦、白石泰三選手(拳之会)と赤澤憲斗選手(健心塾)のデビュー戦対決が熱かったです!
ふたりとも鼻から瞼から出欠しすぎで真っ赤な顔、パンチとローがそれぞれ効いていて、
一度づつダウンを奪い結果は三者三様のドロー。
血だらけになりながらも、お互い最後まで一歩もひかないすごいファイトでした…!
キックを見慣れてない人だと引いてしまうかも…だって血が出すぎ!
(あ、アイはもちろん平気ですが。)

あと、フェザー級3回戦、OGUNIの大津選手(デビュー戦)がうまかったです。
右ストレートでKO勝ち。
(今後はNJKFの選手も全日本キックやJにからんでくるから、
 ファンとしてはチェック対象が増えてうれしいわあ〜!)

そしてメイン、高橋拓也くんх魂叶獅のフライ級王者対決!
試合前に高橋拓也くんの紹介VTR。
やるなあ山陽放送、煽り映像好きなアイにはたまらない演出…!
全日本キックでもこういうVTR流して欲しい〜!
魂叶獅(たかし)入場。魂叶獅はなにげにデビュー戦から見ている選手。
なんだか貫禄が出てきたなあ…今ではJ―NETのチャンピオンやもんなあ〜!
そして高橋拓也くんが入場。ホームということもあり、ものすごい歓声。
結果(魂叶獅判定勝ち)はすでにわかってたけど、アイ好みなスピーディかつ熱い展開にドキドキでした。
魂叶獅は老獪な感じの試合運びで、きっとかなり相手を研究してきたんだろうなあ〜という感じでした。
高橋拓也くんは、パンチャーなのに時折放つミドルのきれいなこと…!
拓也のラッシュも落ち着いて防御し、首相撲からの膝に持っていった魂叶獅の判定勝ち。
拓也くんのKO勝ちを見たかったアイには残念な結果だったけど、いや〜、いい試合でした。
ふたりとも若いから、いつか再戦が見られるかもね!



押忍!戻ります!