日記(過去)★2003年9月    >>戻  

 

9月29日(月)  げ、減量中?!

夜勤明け。
そうけんとミスドで飲茶。
ドーナツが全部100円の日やったのでいっぱい買って帰る。

  どーん!!

偶然トマルくんが遊びに来てたので、砂糖いっぱいのドーナツを食べさせる。
すでに自分の減量より人の足をひっぱることに重点を置いてる時点でどうよ?

**********************************************************
本日の食事
朝:大根サラダ(ダイコン、ホタテ)、ぶたキムチ(豚肉、キムチ)、生卵、海苔、ごはん
昼:なし
夜:ハニーチュロふたつ(そうけんに怒られた。もっと栄養をとること!)

9月28日(日)  減量対決。

バイト仲間のミホギさん、トマルくんと3人で減量勝負をすることになりました。
1ヵ月で、だれが一番痩せられるか(現体重との割合で)!
なかなか進まない減量に喝を入れるためにも、人と競ってみようかと。
勝った人は負けた人に牛タン奢ってもらえます。
昨日、皆で計量。
ミホギさん89キロ。
トマルくん87キロ。
アイはきもので計ったら47キロやったんやけど、今日計りなおしたら45.5キロになってた。
まあハンデということで。
自分的に42キロまで落とせばいいやろ、と思ってたけど、ライバルたちはすでにでぶなので、
体重がすぐ落ちるみたい。
トマルくんも「酒飲んで吐いたら2キロ落ちたー」 とか言ってるし。うむむ。
とりあえず、アイは地味にお菓子をやめて、運動をしましょう。
と長い前ふりですが、昼からジムへ行って汗を流してまいりました。
いちおう減量を意識してヴァームを飲んでから。

夜勤。
『レベッカ』(デュ・モーリア)再読中。
この本はほんまにおもろいな。
何がいいって料理の描写が美味しそう!

**********************************************************
本日の食事
朝:トースト(オレンジママレードつけてる時点でどうよ?)
昼:なし
夜:スパゲッチ(ミートソースにタマネギ追加)
夜勤中:サンドイッチ(ハムとキュウリ)

9月27日(土)  こうらくえんでぼくとあくしゅ!

全日本キックの興行へ。
着付け教室に行きはじめたときから、「きものでキック観戦」がしたいと思ってたんやけど、
ついにきもので見に行ってきました!
浮きまくるのが心配やったけど、地味ーな色のきものにしたせいか、あんまり目立たなくてよかった…。
でも恥ずかしくてトイレに行く以外は座席でじっとしておりました。
ジムの人に会ったら嫌やなーとか考えて。
そんなにまでして着たいのかといわれれば、着たい!んです…でも度胸ないんです…。
ロリータな格好してる子とかはほんまにすごいなあ。
好きな格好して、堂々としてられるっていうのはそれだけですごい!
アイはまだまだ。
でも思い切って今日着て行ったことで、ちょっとは度胸がついたかなー。思ったほどまわりからも見られないし。

試合は大月、花戸、優弥と華やかな選手が目白押しで、鼻血ブーでした。


9月26日(金)  サプラーイズ!

ユズルさんの誕生会。
びっくりパーティーにするためここ数日はえみこさんやホソヌマくんと打ち合わせしたりバタバタ。
ホソヌマくんがユズルさんを「映画見に行きましょー」と誘い出して、その間に準備。
ホソヌマくんがユズルさんを誘う、という時点で無理がある、怪しまれるって!とまわりからは心配の声。
でも気付かれなかったようでよかったよかった。皆ユズルさんの鈍感さを甘くみてるよなー。

 苺がてんこもりのケーキ。なんか脳みそみたい…。

 まんなかがアイボンでーす。

9月25日(木)  じゅんこに遭遇。

あいかわらず寒い。
夕方にテストが終わったそうけんと早稲田でまちあわせ。
ふたりで高田馬場まで歩いてたら、偶然、じゅんこにあった。
じゅんこは柳町に住んでたときのお隣さんで大学の後輩。
当時同居していた彼氏のゆうすけと二人で大井町に引っ越したって聞いてたけど、
ちょっと立ち話をしたら、ふたりは喧嘩して、今は別々に住んでるんやって。
普通に結婚するんやと思ってたのになあ。
人って変わるから面白いなあ。
そしてうちらは変わらんなあ。

そのまま戸田にポーチと携帯を取りに行く。
夜ごはん(秋刀魚やった♪)をご馳走になってアイだけ帰ってくる。
そうけんは実家にお泊り。体調が悪いときは実家で栄養をつけてもらわんとな。

お土産に六花亭のお菓子をもらった。
乾燥苺にホワイトチョコがかかってるやつ。あれが一番美味しいな。

9月24日(水)   得意料理。

昨日戸田に、化粧ポーチと携帯を忘れてきていた。
仕方が無いので今日はすっぴん。眉毛も描けない。

そうけんが風邪をひいて寝ているので暇〜。
昼にづけ丼を作った。びんちょうまぐろで。
ふと、アイの得意料理はづけ丼かもしれないと思った。料理と呼べるのかは別にして。
夜はそうけんがホットケーキを焼いてくれた。

昼と夜、逆ちゃうんか?

9月23日(火)  煙か土か食い物。

夜勤明け。帰って寝ようと思ったら、ウチでバーベキューが始まって眠れなかったので戸田に行く。
戸田市はいい。静かで。
そうけんと二人、こころゆくまで眠る。

そうけんママのつくったご飯を頂いて、帰ってくる。
れんこんのきんぴら、大根とホタテのサラダが美味しかった。今度作り方を教えてもらおう。
でも、今まで教わったレシピを正確に再現できたことは無い。全くの別物になってしまうのはなぜ?

9月22日(月)  ASAPGBASP。

これから一ヶ月間、毎日部屋をきれいにして、猫トイレの掃除も忘れへんかったら、
ゲームボーイアドバンスを買ってもらえることになりました!!
しかもSP。ピンク色のやつー。
日夜「買って〜買ってーなーぁ」とおねだりを続けたかいがあったというもの。

さっそくお掃除です。掃除が大好きになりました。
世界一嫌いな掃除機も、頑張ってかけました。
はやく欲しいなあ。

ちなみにタイトルは「できるかぎり早くゲームボーイアドバンスSPが欲しい」の意。
最近のあいことばです。

9月21日(日)  寒いのいやや。

夜勤明け。そうけんとスーパーで買い物して帰ってくる。

生理痛で死にそうやったので、ジムはお休み。
お腹を冷やさないように毛糸のぱんつで防寒して、速攻で寝る。
てゆうか、急に寒くなりすぎ!
長袖のシャツにトレーナーを重ねて布団にもぐってもまだ寒い…ぶるぶる。

K−1JPをTVで観戦。
やっぱり武蔵が勝つんかーつまらんなあ。
ボブサップは帰ってこなくていいのに…K−1がどんどんプロレスちっくになっていくのを見るのはつらい。
リングの上から他の選手を挑発とか、イスをリングに投げ入れるとか…もういいって。

9月19日(金)  着付け終了。

着付け教室が今日で終了。
上のクラスに行くかどうか、すごく迷ったけど、とりあえず卒業!
普通のお太鼓も二重太鼓もできるようになったし。
浴衣くらいならさっと着られるようになったのでここらでヨシとしよう。

でもまた時間とお金に余裕ができたら、上のクラスにも行きたいな〜。
それまで着付け方を忘れないように、ときどきは着物を着ないとなあ。

9月17日(水)  くろっち朝ごはん。

夜勤明け。
「朝ごはんつくんのめんどいー」と嘆いていたら、くろっちにお誘いいただく。
くろっちのおうちで一緒に朝ごはん。

栗ごはん、出汁巻き卵、トマト、じゃがいもとわかめの味噌汁、梨。

 ご馳走さまでした。

9月16日(火)  あっさり。

豚の角煮をつくった。
せっかちなアイの角煮は、2時間くらい煮込んでおしまい。
あっさり味やけど、これはこれでなかなか。

 昆布とほうれん草が入っております。

9月15日(月)  地震いやや。

今日はジムでアチュアキックの試合がある日。
やったのに、夜勤明けで寝てしまい見に行けなかった。
夜になってから、クラスだけ出る。
先生が替わって初めてでるクラス。
このクラスは「こんにちは」「よろしくお願いします」「ありがとうございました」を
タイ語で言わせるところが面白かった。
ミット打ちのときも「1、2、3…」じゃなくて「ヌン、スン、サー…」ってタイ語で数える。
耳コピやけど、がんばって覚えてきました。
1(ヌン)、2(スン)、3(サー)、4(シー)、5(ハー)、6(ホック)、7(?)、8(?)、9(ガウ)、10(シップ)。
7と8が思い出せない!!

16日、17日あたりに大きな地震がくるかもしれないとか言われてるけど、はっきり言って怖すぎ!!
とりあえず寝る前に、傷薬・軍手・ライト・現金の入った鞄を枕元に用意して寝た。
うちには猫がいるので何かあったときにすぐつれて逃げられるようにキャリーケースも出しておいた。
縁側には水と缶詰を置く。あとスリッパと。(ガラスの破片とか飛ぶと、裸足では歩けないらしいよ!)
阪神大震災のとき、京都はあんまり揺れなかったんやけど、それでもものすごい揺れで、
目が覚めてから揺れが止まるまですんごい長い時間に感じた。
アレがまた来たら…しかも今度は震度7とかで…こ、怖いです。
科学の力でなんとかならへんのかな?
近い将来にロボットとか無くても我慢するので、今ロボットの研究とかしてる人、地震を防ぐ研究を…。

9月14日(日)  だんだんつらくなってきた。

連泊3日目。ね、眠い…。

最近夜勤中に『ゼルダの伝説〜夢をみる島DX』(GB)を。
アクション苦手やのに、何回でもコンテニューできるところとリンクのかわいさにやられてはまってます。
日勤時代には仕事中にゲームなんて考えられなかった(携帯メールさえ禁止)のに、
夜勤は仕事さえちゃんとしてれば黙認、というスタイルのため大変楽しい。

ミホギさんにも「お前、夜勤を満喫してるなぁ…」と言われた。

9月13日(土)  夜勤女子会。

夜勤明け。
夜勤女子のくろっち、ヒガシさんと浅草に遊びに行く。
梅園本店で粟ぜんざいを食べて、仲見世あたりのかわいいてぬぐいやさんをひやかす。
くろっちは最近家の鍵をなくして、新しい鍵につけるキーホルダーを探しているとのこと。
めっちゃかわいい茄子の根付を見つけたので教えてあげたら即買いしていた。
茄子モチーフにはボケ防止のご利益があるそうで、これでもう鍵をなくすこともないはずや、くろっち!
3人でもんじゃを食べた後、自転車をつらねて東海のオフィスに戻ってくる。
ヒガシさんとはお別れ。くろっちは15時からシフト入り。アイは夜勤(連泊)なので、仮眠室で寝る。

夜勤は眠かった…。
でも久々の女子遊びで楽しかったのでよしとする。
次回は合羽橋に行くぞ、おー!

 浅草にいいぱいいる狸。これは「人情たぬき」。


9月12日(金)  二重太鼓特訓

着付け教室9回目。
今日は二重太鼓の復習。
やっぱり(ほぼ)マンツーマンで教えてもらうとよくわかる。全然違うなあ。

今日は初めて先生に「きれいに着られました」と褒められた。
嬉しいなあ。
褒められて伸びるタイプです。(多分)

夜はひさびさにユズルさんの作ったごはんを頂く。
茄子、ししとう、エリンギ、玉ねぎ、鶏肉の素揚げ。そうめん。
そうめんと揚げ物はあうなあ。

自分メモ。
二重太鼓のこつは、胴に3回巻いた後で床に帯の表側をつけ、帯幅分手前に折り返したら
帯枕(山が手前をむき、平らな方が上になるよう)を帯下、半分帯に覆われるくらいの位置に置いて
右手で固定。そのまま立ち上がり帯がねじれないように後ろにもって行って背負う。
二重になっているお太鼓部分のずれを確認して直すこと。

 そうけんが座っていると必ず膝の上を陣取るねぎ。そうけんを見てうっとり。


9月11日(木)  左を制するものは世界を制す。

今月は大変貧乏なので財政緊縮。
自炊強化月間です。

朝から炊き込みご飯。鶏肉、にんじん、こんにゃく入り。
ニラ入り玉子焼きと、そうけんにはオプションで秋刀魚と納豆も。

夜はジムへ。
入門クラス、初級クラスと出て、後からジムに来たそうけんと合流。一緒に自主トレ。
ジャブを打つときに、力みすぎてバレバレなので、力を抜いて早いジャブを打つようにすること。
そういえば佐野先生がミット持ってくれると、いつも「はじくように…」と言うのはそのことやったのかしら。

9月10日(水)  ミホギ節。

ご当地チェック第三弾!千葉編。
ミホギさんの回答です。
「俺、郷土愛とかねーぞ」といいつつも、千葉出身の格闘家がご贔屓なミホギさん。
それはじゅうぶん、郷土愛ですよー。

●  東京ディズニーランドが最大の自慢だ。
や、全然。東京って付いちゃってるから、厳しいやね、千葉としては
●  しかし、千葉にあるのに「東京」ディズニーランドという名称が気にくわない。
(渋い顔で深くうなずく)
●  しかし、袖ヶ浦にある「東京ドイツ村」の方がやばいと思う。
あー、きついと思うなあ。ちょっと通ったことあるけど。
●  給食に味噌ピーが出た。
大好きだった。超食ってた。3つくらい食ってた、俺。
チューブ式の中に味噌っぽいのとピーナツっぽいのが。知らねーのか?
● 千葉ウォーカーを定期購読している。
いやあ、定期はしてねーけど、こないだラーメン特集は買った。
● しかしディープな情報を得るなら『ぐるっと千葉』だ。
あー、それは読んだこと無い。
● ジャンケンの時 「チッケッタッ!」と言いそうになる時がある。
言わねーけど、昔はそういうやつ多かったね。え、あれ千葉なんだ? いや、チッケッタは超普通。
● みずしな孝之の「幕張サボテンキャンパス」を全巻揃えている。
全く知らねー。
● 千葉ロッテより、巨人のほうが好きだ。
んん。(yes)
● 「Tower Record」をパクっている「Tower」というレンタル・ビデオ店の会員だ。
いやあ、知らねー。
● JR千葉駅東口前のロータリーにある「金の落花生」と「銀の落花生」のガードレールは、
   ふくろう型の派出所と同じくらい恥ずかしい存在だ。
行かねーから、わかんねーな。
● チバリーヒルズのことも、恥だと思っている。
いや、そんなことないかな。すごい豪華なとこだよね。誇りじゃないけど、別に嫌いでもねー。
● 日本でただひとつの「いわし博物館」の存在は、あまり自慢ではない。
ああ、知らんわ。
● 千葉の名物祭と踊り祭イヤ来いホイヤサッサー!にあるように
   千葉の名物は祭と踊りであると信じて疑っていない。
いや、全然。
● 習志野にある「巨人軍発祥の地」の碑の存在をほとんど知られていないのが悔しい。
ああ、でも知らんなあ。
● 千葉ポートタワーの不思議な壁画「アクアファンタジー」を見るため、
   暗くなるまで時間をつぶしたことがある。
ない。
● 小学校の社会科見学で醤油工場に行った。
ああ、もちろん。4年のとき。銚子の「ひげた醤油」。
● 千葉市民は人口が多いこが誇りだが、実は埼玉より少ないことには目をつぶっている。
千葉のが多いんちゃうん?
● したがって、さいたま市が合併によって政令指定都市になったのはいかさまであると胸を張っていえる。
ああ、思ってます。
● 菜の花体操ができる。
できない。
● 近所にマルエツ、もしくはジャスコがある。
ああ、あるなあ。マリンピアってのがある。ジャスコのマリンピア。そごうのららぽーと的なもの。
● 茨城人のことを「川向こう」と言う、っていうか,はなっから眼中にない。
「 川向こう」とは言わねーけど、やっぱ眼中にはねえかな。
● したがって「チバラギケン」を言われることが最大の屈辱だ。
ああ、つらい。
● 津田沼駅の待ち合わせ場所の定番はちん像前だ。
ああ、忘れたわ。
● 船橋駅の待ち合わせスポットといえば、さざんかさっちゃん像だ。
知らない。
● そのさっちゃんが「さざんか募金運動」の募金箱になっていることを知っている。
知らん。
● ちかばのソフトクリームが好きだ。
ちかば? 知らんなあ。
● 椿森陸橋横のホテル石庭が無くなったとき 少し淋しかった。
ああ、そこ初めて俺が行ったホテルだわ。それとかやっぱ有名なんだなあ・・・。
● 鋸山に登ったことがある。
登ったことはない。
● 下総台地に関東ローム層の地層を見つけて、つい喜んでしまったことがある。
赤土のことかね?
● 鹿野山のトラが逃げた時には、心底怯えた。
いや?
● 総武線に乗っていると年中眼にする、「祝・市船甲子園出場」の横断幕を見て、心躍る、
   そんな自分が好きだ。
んー、まあ好きではないけど見るわね。
● 大雨で内房線が止り、梅雨時は遅刻ばかりしていた。
友達がみんなそうだった。
● 長嶋茂雄が最大のヒーローだが、ジャガーも好きだ。尾崎3兄弟も少し好き。
ジャガーってなに? ジャガー横田のこと?
やっぱ茂雄が。ジャンボたちも好きだね 千葉の誇りとは思うなあ。
● 「県外車、事故おこすな!」の看板は、地元民でもいかがなものかと思う。
あ、そんなのあるんだ? ひどい・・・。
● 田舎もんだとは決して思っていない。基本的に自分は東京人と何ら変わらないと思っている。
や、思ってない。
● 埼玉県を仮想敵国としている。
ん、微妙に。
● そして「埼玉には海がないからなあ」と勝った気でいる。
ああ、それはよく言う。
● コアラブームは去ったが、ゆうかり公園は自慢だ。
あんま知んねーけど、別に自慢でもない。
● カネカ水産のCMソングが歌える。
歌えないけど、うちのほんとに超近くにある。
● 房総キティの存在は恥ずかしくて誰にも言いたくない。
いや知らんわ。
● 千葉県名物「パイマン」は、語感が恥ずかしいのでやっぱり誰にも言えない。
いや、パイマンとか出てきたのにびっくりだわ。(うれしそう)食ったことはねー。
● 幕張本郷駅近くにある UFO には隠しカメラがあると、風の噂で聞いた。
UFOってホテルだなたしか。それは聞いたことない。
● 小学校の時、しょっちゅう光化学スモッグのため、休み時間外に出るなといわれた。
ああ、部活とかが中止になってすげーうれしかった。光化学スモッグなつかしいなあ。超なつかしい。
● 盆踊りの定番は やはり「大漁節」だ。
なんだろ、ドラえもん音頭とか、そういう感じじゃねーの?
● 大慶園でカート・レースをした事がある。
カートはねーなあ。
大慶園っていうのはすごいごつい24時間のバッティングセンターとか倉庫のゲーセンとかあるとこ。
夜中行くとこ無くなるとみんなそこに行く。
● 房総半島側は千葉県であって,千葉県でない。
うん。うん。
● 暴走族といえば『房総連合』、レディースは『愛蘭果』だ。
いやあ、暴走族といえばスペクターかな。(時代が違うらしいです)
● 幕張メッセの年間スケジュールを把握している。
してるわけねー。
● ディズニーランドの花火の時間が体に刻みこまれているせいか、
  時刻になると、思わず浦安方面の空を眺めてしまう。
見えねーからな、うちからだと。
● 千葉県民の日には、かならず東京ディズニーランドにいく。
6月15日ってことは知ってるけど、行かねー。
● 時刻表通りに動かない京成線でも、自然災害のときに強いのが誇りだ。
時刻表通りに動かないことはない。
● 東京アクアラインがうれしくて、ついつい通ってしまう。
いや一回も通ったことない。
● 幕張海岸でくらげを踏んだ事がある。
いや、余裕である。
● ナンパ通りでナンパした、あるいはされたことがある。
残念ながら、ある。ナンパ橋ってとこがあって。
● 市街を循環する、無料のシャトルバス、千葉+バスで『チーバス』の利用者が少ないのは、
  そのネーミングのダサさにも一因があるような気がしてならない。
いや、知らんわ。
● 日本の空の玄関口であることが自慢だ。
ああ、それはちょっと。
● それなのに、日本の空の玄関を羽田にしようとする扇千景が許せない。
ああ、そんな話あるんか? あ、でもそのほうが便利だとは思う。
● 庭に落花生を植えている。
いや。
● 菜の花とピーナッツ好物だ。
ピーナツはまあまあ。菜の花は別に。
● お弁当にはいつもピーナッツ味噌が入っていた。
入ってなかったけど、好き。
● 生まれてはじめて飲んだコーヒーはマックスコーヒーだ。
忘れたけど、それ千葉にしかないんだよね。
● 道徳観や貞操観念があまりない。
そんなことないんちゃうか?
● たぬきばやしの「證誠寺」を漢字で書ける。また「しょうじょう寺のたぬきばやし」を三番まで歌える。
やー、無理だな。
●  蘭学発祥の地だと信じてやまない。
知らん。
● やっさいもっさいを唄って踊れる。
超知らん。
● 初詣は成田山だ。
はい。
● 終電を乗り過ごし、相乗りタクシーを使った事がある。
朝使ったことあるわ。(団地から駅まで走るのだそうです。)
● 空気が汚いので肺が痛い。
痛かないけど、空気は汚いかな。
● 川が臭い。
ああ、臭い。
● ハマコーを尊敬している。
いや、してない。
● 「マザー牧場」で、子豚レースをやったことがある。
や、ない。
● 社会科見学で賀曽利貝塚に行って、正直「臭い」と思った。
行ったけど、臭いのは覚えてねーわ。
● 北習志野で東葉高速線に乗り換える位なら、津田沼・西船橋の両方で乗り換えた方がましだ。
使ってないからわかんないけど、高いらしいからなあ。
● しかも東京ドイツ村に行ってしまった。
通っただけ。
● 鴨川シーワールドにも行ってしまった。
そこも通っただけかな。
● 憩いの場所は印旛沼。
ああ、ちょっとあったかな。
● 鎌ヶ谷大仏は奈良・鎌倉に次いで、日本で三番目に大きい大仏だと信じている。
信じてねー。
● ナシとビワはいつも食べ過ぎてお腹をこわす。
ナシは大好き。鎌ヶ谷のあたりがけっこう名産なんだよね。
● マツキヨ発祥の地が自慢。
昔とか、ほんと10年前くらいからな。マツキヨのコンビニがあった。
前の彼女のお父さんがマツモトキヨシっていう名前で、姓名判断で悪いっていわれて改名してた。
● 都内で呑んでいると、仲間と終電の時間が合わない。
それは、かなりね。つらいよ。
● 新宿を午後11時前にでなきゃいけないのは100歩譲っても、
   群馬の高崎市に帰る人より40分も早く帰らなきゃいけないのが解せない。
うそー? うそー? それ新幹線とかでってこと? 違うよな。きつー。超きついよ。
● ナニゲにクラスメートには必ず家が農家の奴がいた。
いや、どうだろ? いなかったんじゃないかな?
● 東京湾は千葉のもんだと思っている。
考えたことない。
● 利根川も千葉のものだと信じて疑わない。
あ、それも茨城とでいいんじゃねー?
● 船橋ヘルスセンターに行ったことがある。
だいぶ古いやろ? 俺とかないと思うよ、もう。
● マザー牧場の年パスを持っている。
ない。

淡々と答えていただきました。
千葉って…空気汚いのね、人多いのねー。
相乗りタクシーと「チッケッタ」はまじで初耳でした。
そして味噌ピーは美味しいらしい。
證誠寺、アイは一番だけなら全部歌えます。
♪しょ、しょ、しょうじょうじ、しょうじょうじのにわはぁ〜、つん、つん、つきよだ、みーなでって、こいこいこい。

**************************************************************************
今日は夜勤明け。かるーく仮眠して、ジム。
クラス2つに出て、みっちり自主トレ。
ひとりで行くジムの練習はいつも濃ゆい。
マススパ(マス・スパーリングのクラス)に出るために最近(自分的に)ハードな練習を課しております。
えらいなー自分。

9月7日(日)  ホソヌマ節。

ご当地チェック第二弾!

ばりばりの埼玉人を自負している友人、ホソヌマくんに、
埼玉人チェックに挑戦してもらいました。

● さいたま市のネーミングはやっぱり失敗だったと思っている。
俺は、けっこう、なかなかいいと思ってます。
●  さいたまスーパーアリーナに、地元発展の大きな期待を寄せている。
や、それはなんか、いかがわしい経済雑誌とか読んで、赤字だらけとか書いてあったんで不安です。
● ファミレスといえば「馬車道」だ。
あ、はいはい、働いてました、ちょっと。
● 大きな声ではいえばいが、地方をバカにしているところがある。
ああ、ありますね。受付のとき「こちら東京なんで」とか言うのが快感です。
● 西武ライオンズと浦和レッズが郷土の誇り。
でもあんま俺は、それは思わないですね。
● 十万石饅頭のCMソングが歌える。
それはわかんないんですけど、十万石饅頭を知らない人とかあり得ないと思ってます。
● 県民なのに知らない市がある。
や、ないです。
● まるひろデパートを全国区の百貨店だと思っていた。
恥ずかしながら、高校のときまでは。今思うとパルコに比べたら全然おやじくさいというか。
● 熊谷は日本一の「ラグビータウン」だと信じている。
それはもうほんとに。熊谷名物といったら五家宝とラグビーですよ。
● これといった土産物がないので、迷ったあげく、草加せんべいを土産にする。
草加っていうのは、俺のなかでは縁のない土地なんですよ。
俺は、これぞっていうときに買っていくのは川越の芋羊羹です。
● 市バスが複雑すぎて、ジモティーなのに把握しきれない。
もうなんか、中心はチャリなんですよ。バスなんか乗らないですよ。
● 海外では、ほとんどニーズがないと思う鯉のぼりだが、世界一の生産量を誇っていることが自慢だ。
なんか、ほとんどの人が知らないから、知ってる人がいるともう嬉しくって嬉しくって。
● 「どこに住んでるの?」と聞かれると、つい「東京の方」って答えてしまう。
ああ、今はもう「新宿」とか。
● 都会と錯覚しているのではないか、と思うこともあるが考えないようにしている。
今はないです。高校のときは、ちょっと大宮はすごいと。
● 川越の農家の軒先に「いも」ののぼりが立つのは、少しダサいと思っている。
「 いも」ののぼりですか? それは俺は見たことないです。
● “後ろ”のことを“裏”と言う。
いや、言わないです。
● 熊谷銘菓「五家宝」が好き。
いや、でもあれまずいんですよ。
● カルフールの出現で、狭山も所沢に追いつけるかも、と淡い期待を抱いている。
カルフールってなんですか?
● ゼリーフライを知っている。
もうゼリーフライの話で盛り上がっちゃって。ここでゼリーフライって言葉を聴けたのが嬉しいですよ。
それ、揚げたてを食べないと全然話にならなくて、ここまではもって来れないです。
おからのコロッケだからソースがすごい染み込むんですよ。だからすごいうまくって。
一個80円で、もう行くと大量に買いますよ。10個とか買っても800円で、超安くて。
● 北口と南口のタクシー待ちの最後尾が交差する大宮駅の終電タイムは異常だ。
終電まで大宮をうろうろすることって、あんまないです。
● 県の愛称「彩の国」で、ださいたまのイメージを払拭したいと願っている。
最近まで、「いろどりのくに」って読んでたんですよ。埼玉県人として恥ずかしかったです。
● 静岡県出身のさいたまんぞうが埼玉県人だと思われるのは不愉快だ。
知らないです。
● しかし、さいたまんぞうの「埼玉数え歌」と「なぜか埼玉」 は歌える。
いや、知らないですね。はなわのうたは聞いたことありますけど。埼玉のヤンキーがすごい怒ったらしいですよ。
● 広大な農地「見沼たんぼ」が、イナカ度を増長させていると思う。
できれば、他の県の人に見せたくないんですよ。
友達連れってたら、藁が積んであって、社会の教科書で見た風景だと言われてショックだったです。
● 山田うどんを食べたことがある。
もう一時期、山田うどんしか食べてないくらい。早い安い美味いで。
吉野屋に飽きちゃって東京で山田うどんを探したくらい。
● 越谷のレイクタウン構想は、ちょっと恥ずかしい。
あ、越谷とか草加っていうのはあんま縁がないです。
でも怖い町っていうイメージはあるんですよ。治安が悪いっていうイメージが。
● 川越線の本数の少なさが不満だが、埼京線で都内に行く時は座れるので楽ちん。
川越線には高校のとき苦しめられました。一本のがすと遅刻なので必死で乗ってましたね。
乗ってくる人(埼玉栄高生)がみんな超怖いんですよ。
女の子でもスポーツ刈りとかで、電車の中でパンとか食ってて、いつも腹減ってるみたいで。
● 足立区は埼玉県の植民地だ。
あ〜、でもたしかに東京っていうには中途半端な雰囲気ですよね。
足立区って、なんか、草加・越谷・足立区みたいな。だんだん上がってって足立区で悪くなっちゃうみたいな。
● 自転車からも20円の料金をとる「新見沼大橋」はセコイと思う。
車でたまに通って、頭にきたりするんですけど、チャリでもとるんですか?
● 「ダサイタマ」と言われるたびに、県民意識に目覚め、郷土愛に燃える。
好きなんですよ、俺「ダサイタマ」って言葉。
● 小学生のとき、カルタ大会に出たことがある。
小学校で、全生徒でカルタ大会とかありましたよ。
● 川越の東武バスは時間がかかりすぎるのではないかと訝っている。
バス、あんま乗らなかったですね。
● 「千葉ウォーカー」「横浜ウォーカー」があって、「埼玉ウォーカー」がないのが大いに不満である。
え、埼玉ウォーカーなかったでしたっけ?
● 他府県人に、ほとんど県庁所在地を知られていないのが不満だ。
埼玉の中途半端なところの具体例として、よく出されますよね。県庁所在地なのに新幹線が停まらないって。
● 赤羽駅は埼玉県だと思い込んでいる人が増えている。
いい質問なんですよ、それ。思ってる人いっぱいいると思いますよ。
● 三京かまぶろ温泉に行ったことがある。
いや、埼玉のいちおしの温泉といったら百観音温泉ですよ。
全国でもトップクラスの温泉ですよ。良さを説明しろって言ったらできるんですけど(あーもういいやいいや)。
● 冷やしうどんには、必ず天ぷらが付かなければいけない。
加須っていう、うどんの町あるじゃないですか。うどんマップがあるくらいの町なんですよ。
そこでよくうどん食べてましたけど、冷やしうどんは食べなかったですね。
天皇陛下がうどん食べに来たんですよ。
● 夜中になると岩田屋のアンバタがほしくなる。
岩田屋っていうのは知らないなあ。
● 視界を遮るものが少ないので、埼玉で一番高い「ソニックシティ」がどこからも見えることは、
うれしくもあり、少し悲しくもある。
サンシャインを思い出すんですよ、ソニックシティを見ると。あれは大宮のサンシャインですよ。
● 「スーパーおっかさん」を知っている。
いや、知らないです。
● 大門にできる2002年のサッカー場と埼玉初の地下鉄が楽しみでしょうがない。
いや、やっぱ例によって、その経済雑誌で赤字だらけって聞いたんで、ちょっと俺は賛成できないですね。
● 国道16号と254号の交差点でアイドリングストップをする暴走族がうるさい。
暴走族は多いですけどね。
● 買い物は「ロジャース」と「ダイクマ」が基本。
基本とまではいかないですけど。おやじはロジャースづけです。
あ、ロジャース知らないですか? 「行くならみんなでロジャース♪」
● 秩父原人フィーバーで、秩父がメジャーになるかもしれないと期待している。
ちょっと前の捏造事件あったじゃないですか。あれ秩父でもひとつ現場があったんですよ。
だからあんま期待させないで欲しいですね。
● 大宮の堀の内交差点の近くにある、石材屋の自由の女神像は少しヘンだ。
これ、ほんとローカルネタです。俺知ってます。
● 大宮駅の長い階段にはほとほと疲れている。
東京ってけっこうエスカレータ付いてるけど、今思うとたしかになかったような気が。

なんとこのホソヌマくん、20歳のときに行田市長と対談をしたことがあるそうです!
以下はその対談での彼の発言の抜粋。

 行田の自慢は、古墳、忍城、それに人間関係。
 古代蓮の里もあります。「古代蓮の里はどこですか」と聞かれることもあります。
 埼玉は交通の便があまりよくないので、やはり都会の方が便利だと思っていますが、
 その反面いつまでも故郷であってほしいですね。
 若者が集まれるようなまちにできないでしょうか。例えは人口スキー場を作るとか。
 強いサッカーチームを組織して、行田の名を全国に高めたいですね。
 市長さんの前で緊張していましたが、市に関する色々な話を伺えてとても参考になりました。

人口スキー場…強いサッカーチーム…。
郷土愛のある人にご当地チェックをしてもらうのは大変おもしろいということがわかりました。
このシリーズ、続きます。

9月6日(土)  着付け→ジム→縁日。

朝から着付け教室。
全10回のカリキュラムももう8回目。今日は二重太鼓という帯結びをやりました。
礼装(留袖とか)に結ぶやつです。
10回終わったらそこで辞めようと思ってたんやけど、ひとつ上のクラスの説明をうけ迷っています。
次のクラスでは、ふくら雀(振袖にむすぶやつ)がひとりで結べるようになるんやって。いいなぁ。
正直、全10回で1万円(ほんとにそれしか取られず、何も売りつけられなかった)という
めっちゃ良心的な教室なので、ほんとに迷うー。ふくら雀可愛いし。

夜はジム。
明日、3級の昇級審査があるのでそのおさらいを。
腕立て・腹筋20回づつという、最難間を果たしてクリアできるのか?!

近くの大鳥神社でお祭りがあったのでジム後にちょっと行ってみた。
縁日が少し。こじんまりとしていてなかなかよかった。

 浴衣きました。お気に入りの白地に菊柄。

9月4日(木)〜5日(金)  那須塩原旅行。

温泉に行ってきました。
最近、旅づいているアイぼん。

旅行記は別コンテンツでUPします。

9月3日(水)  豪華な昼ごはん。

夜勤明け。
ミホギさんに家まで車で送ってもらう。
お礼にお昼ご飯をつくった。
久々の(!)自炊。
メニューは餃子、豚きむち、トマトとブロッコリーのサラダ。

 豪華!特に豚きむちがウママママー!

夜はジム。
ジム仲間のハラダさんが10月の興行でデビューするのでチケットを買う。
RS席を奮発しました。
だって、チャンピオンの西山さんも出るし!どっちもめっちゃ楽しみ〜@

9月1日(月)  涼しい〜!

あっというまにもう9月!

そうそう、道場ねぎしばがひっそり更新されていました。
かわいい猫写真に癒されたい方はコチラ(親ばか)。

夏休み気分も昨日まで!
今日から生まれ変わったように頑張ります。色々と。

ご当地チェック
(京都府)をやってみました。長いです。
<<京都人チェック!>>
● 「おっきい、おっきい」「寒い、寒い」と形容詞を繰り返す。
たまーに。でもあんまり言わないと思う。
● 「この前の戦争」といえば、応仁の乱だ。
アメリカ・イラク戦争に決まってるし。
● 人の陰口を言うのがことのほか好きだ。
わりと好き。
● いけずを文化だと思っている。
いけずはいけず。
● 時代劇のロケ地を即座に言い当てることができる。
できません。
● 東京人より大阪人が嫌だ。
それはある。
● KBS京都のかたつむり大作戦を知っている。
知ってる。歌えます。♪かたつむりーだーいさーくせーん。
● 京都の人はみんな「〜どす」と話すと思われている事を笑い飛ばせるぐらい自分は寛容だと信じ込んでいる。
寛容です。
● 京都が日本の中心だと思っていて、いつか天皇は京都に帰ってくると信じている。
別に。若い頃(東京にくる前)はちょっと思ってた。
● 本音と建前を完璧に使い分けることができる。
できません。できるようになりたい。
● 高山彦九郎・皇居望拝の像で待ち合わすとき「土下座前」と言う。
言う!
● 深夜番組のCMというと「岩田呉服店」と「亀岡山田木材経営団地」と「出町輸入食品」と「いずもや」だ。
いやーきれいにならはってーええ好みの着物やわあ(岩田呉服店)
● 子どもの頃のおやつは西村のエーセーボーロだった。
ポテトチップス(カルビー)でした。
● 道に迷うと「丸竹夷二押し御池姉三六角蛸錦〜♪」を歌う。
…歌う。
● 石匠6代目河波忠兵衛が7代目に変わったとき、6代目の安否が気遣われた。
知りませんその人。
● 大丸百貨店のことを「大丸さん」と呼ぶ。
よびすて。
● 北野天満宮の牛の頭をなでた手で、自分の頭をなでたことがある。
ある!
● 広告を書いたバスは、景観を損ねるので古都京都にふさわしくないとは思うが、損ねるほどの景観がもはやなくなりつつあることには見て見ぬフリをしている。
別にいいと思う。それよかバスに広告を書いて金を取ることを思いついた人が偉いと思う。
● 国語の時間に「擬音語」を「祗園語」と聞き間違えたことがある。
無い。
● CDを買うのは十字屋だ。
かつては。
● 「しかし、よくご存知ですねえ!?」と言われると、つい「ええ。わたしら二人、あすこのモンでんねん」と返してしまうクセが抜けない。
無い。
● 市バスを乗りこなす自信があるので、地下鉄はほとんど利用しない。
地下鉄のほうが便利です。
● 街中でちょんまげ姿の侍や腰元の姿を見ても驚かない。
驚く。
● 他府県、とくに東京に行くと大阪人と間違えられるのは、大いに遺憾である。
遺憾です。まじで。
● 「3時です」と言われると「宇治茶です」と続けたくなる。
今この質問みて思い出したー!!
● 夏になると紅葉パラダイスのプールへ泳ぎにいった。
行った。なつかしい!
● 京都駅ビルの階段をダッシュで上った(上ろうとした)ことがある。
駅ビルが出来る前に東京に出てきたので、あんまり上ったことがない。
● なんちゃって舞妓とほんまもんの舞妓さんの見分けがつく。
多分わからんと思う。
● 京のぞみちゃんを知っている。
常識!
● 嵐電、叡電といえば、なんのことかわかるが、京福電鉄と言われてもピンとこない。
ぴんとくるけど高校は叡電通学。
● 「おたべ」・「生八橋」は、久しく食べていない。
ニッキが嫌いなので生まれてこのかた食べたことナシ!
● 清水寺、金閣寺、三千院、三十三間堂など、名所に行ったことがない。
全部行った。こっちの友達を案内するためやけど。
● 昔、河原町のジュリーに会ったことがある。
ない。だれ?
● 東大より、京大のほうがノーベル賞受賞者が多いことが自慢だ。
知らんかった。でも京大のほうが頭よさそうなイメージ。
● しかし、京都出身の京大生が意外と少ないという事実には触れて欲しくない。
触れてください。
● しょっちゅう他府県の人に「京のぶぶ漬け」の話をされるので、否定するのがじゃまくさくなって、つい曖昧な返事をして誤解を招いている。
ちゃんと否定しています。
● 日本共産党の候補に投票したことがある。
あるー!
● 他府県に対して、根拠のない自信が満ちあふれている。
…多分。
● 祇園祭の宵山は毎年行くが、鉾の巡行は見たことがない。
最近、祇園祭り行ってないなー。
● 五山の送り火の自分だけの最高のビュースポットを知っている。
ある(ニヤリ)。
● 上ル、下ル、西入ル、東入ルなど、住所通りに歩けば、必ず目的地にたどり着く住所表記は便利だが、いかんせん長いので、書類等に書き込むとき、スペースが足りないのがやっかいではある。
事故受付票に記入するときは特に。
● 他府県で道に迷うと、自分ではなく碁盤の目になっていない道が悪いと思う。
よく思う。
● 先人の作った功績を自分の功績と勘違いしているフシがある。
そんなことはない。
● 国宝の建物に落書きをしたことがある。
そんなことはない。
● 奈良に軽いライバル心を持っている。
ライバルでさえないと思っている。
● 友達に寺の息子(娘)が3人以上いる。
いません。
● 住所に「上ル、下ル」が入っているのが自慢。また入っている住所に憧れる。
特に。うちの実家「フケノ川町」やし、恥ずかしいけど。
● 基本は薄味だが、ラーメンだけはこってりじゃないと気が済まない。
こってり最高!ていうか基本がこってり!
● 「牛若丸の未来くん」のステッカーを持っている。
持ってない。
● 土建屋よしゆきが現場で働いているのを見たことがある。
無い。
● 山崎弘士と尾崎千秋を知っている。
知りません。

あべま。えみちんがやったらどんな結果?他の人もそれぞれの出身地でやるべし。